コンテンツの本文へ移動する

神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」。ミュージカル・音楽・演劇・映画など県内のアート情報を発信します。

ふたたびの出会い 日韓近代美術家のまなざし ―『朝鮮』で描く

神奈川県立近代美術館 葉山

三浦郡葉山町一色2208-1

本展は、20世紀前半における日本と韓国の美術、そして美術家同士の交流に焦点をあてた展覧会です。さまざまな矛盾に満ちた「近代」という時代の中、日韓両国の美術家たちは、みずからが置かれた社会的な限界とたくさんの苦難を抱えながら、そこにとどまらずそれを越えようとする眼差しを持ち、芸術の力で個々の世界を深めていきました。今わたしたちは、彼らの作品と、新たな目でふたたび出会おうとしています。

【関連プログラム】
・学芸員によるギャラリートーク

4月18日(土)4月29日(水・祝)5月6日(水・祝)
・館長によるギャラリートーク
5月2日(土)
・子どもの日スペシャル・ギャラリーツアー
5月5日(火・祝)

休館日:月曜日(ただし5月4日は開館)

ジャンル アート
地域 横須賀三浦地域
開催日 4月4日(土) 〜 5月8日(金)
時間 午前9時30分―午後5時(入館は午後4時30分まで)
券種/料金 一般1,000円(900円)、20歳未満と学生850円(750円)、65歳以上500円、高校生100円
※( )内は20名以上の団体料金です。

※中学生以下、障害者手帳をお持ちの方は無料です。 その他の割引につきましてはお問い合わせください。
※ファミリー・コミュニケーションの日:
毎月第1日曜日(今回は4月5日、5月3日)は、18歳未満のお子様連れのご家族は、優待料金(65歳以上の方を除く)でご観覧いただけます。
お問い合わせ 神奈川県立近代美術館 葉山
〒240-0111 神奈川県三浦郡葉山町一色2208-1
tel. 046-875-2800 / fax: 046-875-2968 /
e-mail. fm4313.h6g@pref.kanagawa.jp
URL http://www.moma.pref.kanagawa.jp/
備考 主催:神奈川県立近代美術館、 読売新聞社、美術館連絡協議会
後援:外務省、駐日韓国大使館 韓国文化院、駐横浜大韓民国総領事館
協力:横須賀美術館、光州市立美術館
協賛:ライオン、清水建設、大日本印刷、損保ジャパン日本興亜、 日本テレビ放送網、LG Electronics、KOREAN AIR

神奈川県立近代美術館 葉山

三浦郡葉山町一色2208-1

アクセス
電車:
■JR横須賀線「逗子」駅前(3番のりば)または京浜急行「新逗子」駅前(2番のりば)から京浜急行バス「海岸回り(逗11,12系統)」で「三ヶ丘・神奈川県立近代美術館前」下車(所要時間約18分)

車:
横浜横須賀道路逗子インターチェンジ、または横須賀インターチェンジからそれぞれ7~8km