コンテンツの本文へ移動する

神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」。ミュージカル・音楽・演劇・映画など県内のアート情報を発信します。

白河夜船

シネマ・ジャック&ベティ

神奈川県横浜市中区若葉町3−51

どれくらい眠ったらあなたと同じものが見えるんでしょう。よしもとばななの代表作ついに映画化!

過去 / 現在が奇妙に交差する世界を、眩しい映像と実力派俳優らの静謐な演技で魅せる。
ヒロイン寺子役を演じるのは、いまもっとも注目される女優、安藤サクラ。『愛のむきだし』(08)『ケンタとジュンとカヨちゃんの国』(10)『かぞくのくに』(12)で数々の女優賞に輝き、2014年には主演作『0.5ミリ』(安藤桃子監督)『百円の恋』(武正晴監督)で、ブルーリボン賞主演女優賞、日本アカデミー賞優秀主演女優賞、毎日映画コンクール女優主演賞、キネマ旬報ベスト・テン主演女優賞を軒並み受賞。本作では親友の死と恋人との関係に悩む等身大の女性を自然体で演じ、彼女の新たな魅力が発揮されている。

寺子の恋人・岩永役には、日本映画界を牽引する個性派俳優、井浦新。『かぞくのくに』の共演でも話題となった安藤サクラとの再タッグに大きな注目が集まる。寺子の親友しおりには若手演技派女優、谷村美月(『海炭市叙景(10))。そのほか、漫画家内田春菊の次女・紅甘が岩永の妻の幻影でもある少女を演じ、「2011 メンズノンノ専属モデルオーディション」でグランプリを受賞し現在も同誌にて専属モデルとして活躍中の髙橋義明が、しおりの元恋人役で映画デビューを果たしている。監督および撮影は気鋭の写真家として知られる若木信吾、原作者よしもとばななが「奇跡的」と称する作品を完成させた。


公式サイト:http://shirakawayofune.com/

【舞台挨拶】
4/25(土)12:05回上映後、初日舞台挨拶あり
【登壇予定】安藤サクラさん、若木信吾監督

ジャンル 映画
地域 横浜ベイエリア(中区・西区)
開催日 4月25日(土) 〜 5月8日(金)
時間 4月25日(土)〜5月01日(金)
12:05〜13:45
19:00〜20:30 [レイト]
5月02日(土)〜5月08日(金)
09:50〜11:25
20:55〜22:35 [レイト]

※4/25〜終了日未定
5/9(土)以降の時間は劇場へ問い合わせください。
出演 【監督】若木信吾
【キャスト】安藤サクラ,井浦新,谷村美月,高橋義明,紅甘
券種/料金 一般¥1,800 大専¥1,500 高校以下・シニア¥1,000
※会員割引あり

★[レイト]回はレイトショー割引
一般¥1,500 大専¥1,200 高校以下・シニア¥1,000
※会員割引あり
チケット情報 <舞台挨拶回チケット先行発売>
4/18(土)劇場オープン以降、劇場窓口にて販売します。
・前売鑑賞券をお持ちのお客様も、4/18(土)劇場オープン以降、舞台挨拶回チケットへお引き換え頂けます。
・前売鑑賞券1400円は引き続き販売いたします。
 4/18(土)以降、前売鑑賞券のご購入とともに、舞台挨拶回チケットへの引き換えが可能です。
・先行販売で完売の場合、当日券の販売はございません。
・特別上映につき、ポイントカード・招待券等による無料鑑賞はご利用頂けません。
・ご購入後の払い戻しはいたしかねます。
・当日は、チケットの発券順にご入場となります。席は自由席です。当日上映20分前には劇場にお越し下さい。遅れた場合、後の番号の方に先にご入場頂く場合があります。
お問い合わせ シネマ・ジャック&ベティ
TEL 045-243-9800(9:30〜21:00)
MAIL info@jackandbetty.net(24時間受付)
URL http://www.jackandbetty.net/cinema/detail/606/

シネマ・ジャック&ベティ

神奈川県横浜市中区若葉町3−51

アクセス
◆京浜急行線 黄金町駅下車 徒歩5分
◆横浜市営地下鉄 阪東橋駅下車 徒歩7分
◆JR線 関内駅北口下車 徒歩15分
※黄金町駅・阪東橋駅では改札にて劇場までの地図をお受け取りいただけます。
※申し訳ございませんが、専用の駐車場はございません。劇場前の通りのコインパーキングをご利用ください。