コンテンツの本文へ移動する

神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」。ミュージカル・音楽・演劇・映画など県内のアート情報を発信します。

小さき声のカノン 選択する人々

シネマ・ジャック&ベティ

神奈川県横浜市中区若葉町3−51

福島-チェルノブイリ 国境を超えて「被ばく」から子供を守る母たちのドキュメンタリー

はじめはみんな、 泣き虫なフツーのお母さんだった。
『六ヶ所村ラプソディー』『ミツバチの羽音と地球の回転』の鎌仲ひとみ監督最新作!
福島、そしてチェルノブイリ後のベラルーシ。
お母さんたちは、“希望”を選択した。

東京電力福島原発事故から4年。事故による影響は安全である・危険であるといった議論からこぼれ落ちる声が存在している。それは不安な気持ちを抱えたお母さんたちの声だ。かつてチェルノブイリ原発事故を経験したベラルーシでは、子どもたちに何が起きたのか。お母さんたちはどうやって子どもを守ろうとしたのか?福島とチェルノブイリとの時間差は25年、今なおその影響が続いていることは、実は知られていない。日本のお母さんたちと同様、不安を抱いたお母さんたちが大きな声に流されることなく、直感にしたがって子どもたちを守る道を探し続けている。事故の衝撃に立ちすくみ、ただ困惑している時期は過ぎた。希望を具体的につくり出す新しいステージに今、私たちは立っている。迷いながらも日本のお母さんたちが自分たちの意志で動き始めた。そんなお母さんたちの小さな声が、国境を越えて響き始める。


公式サイト:http://kamanaka.com/canon/

【トークショー】
下記の各日上映後、鎌仲ひとみ監督とゲストによるトークショー開催!
・5/2(土)高遠菜穂子さん(イラク支援ボランティア)
・5/5(火・祝)木内みどりさん(女優)
・5/12(火) ピーター・バラカンさん(ブロードキャスター)
※別日でもトークショー開催を調整中。

ジャンル 映画
地域 横浜ベイエリア(中区・西区)
開催日 5月2日(土) 〜 5月15日(金)
時間 5月02日(土)〜5月08日(金)
11:25〜13:30

※5/9(土)以降の時間は劇場へ問い合わせください。
出演 【監督】鎌仲ひとみ
券種/料金 一般¥1,800 大専¥1,500 高校以下・シニア¥1,000
※会員割引あり
お問い合わせ シネマ・ジャック&ベティ
TEL 045-243-9800(9:30〜21:00)
MAIL info@jackandbetty.net(24時間受付)
URL http://www.jackandbetty.net/cinema/detail/617/

シネマ・ジャック&ベティ

神奈川県横浜市中区若葉町3−51

アクセス
◆京浜急行線 黄金町駅下車 徒歩5分
◆横浜市営地下鉄 阪東橋駅下車 徒歩7分
◆JR線 関内駅北口下車 徒歩15分
※黄金町駅・阪東橋駅では改札にて劇場までの地図をお受け取りいただけます。
※申し訳ございませんが、専用の駐車場はございません。劇場前の通りのコインパーキングをご利用ください。