コンテンツの本文へ移動する

神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」。ミュージカル・音楽・演劇・映画など県内のアート情報を発信します。

KAAT舞台芸術講座  竹本駒之助公演レクチャー

KAAT神奈川芸術劇場 中スタジオ

横浜市中区山下町281

今回で、第4弾を迎えるKAAT竹本駒之助公演シリーズ。
女流義太夫でも上演されることがめずらしい『仮名手本忠臣蔵』九段目切「山科隠家の段」について、2日間にわたる舞台芸術講座を開催いたします。1日ずつの単独の受講も可能です。
駒之助公演ご鑑賞前に、聴きどころや、作品の背景をご紹介します!

▼舞台芸術講座1
浄瑠璃本『仮名手本忠臣蔵』と「元禄赤穂事件」

日時:2015年1月31日(土)13:00~15:00(予定)
[内容]
浄瑠璃本『仮名手本忠臣蔵』は、史実の「元禄赤穂事件」をどのように取り入れ脚色した作品なのか。また浄瑠璃本『仮名手本忠臣蔵』全体および各段各話が、何月何日の出来事であるのか、という視点から、その全体像を概観します。

▼舞台芸術講座2
『仮名手本忠臣蔵』九段目切「山科隠家の段」を読む

日時:2015年2月1日(日)13:00~15:00(予定)
[内容]
浄瑠璃本『仮名手本忠臣蔵』九段目切「山科隠家の段」の本文を読んでいきます。
塩冶判官が最期に恨みを残したのは、討ち漏らした高師直と、抱き留めた加古川本蔵、のふたり。絶対に迎えられるはずが ない娘小浪の嫁入りを、本蔵はいかにして実現させるのか、本公演の聞きどころと合わせて解説します。

ジャンル 伝統芸能 / etc.
地域 横浜ベイエリア(中区・西区)
開催日 1月31日(土) 〜 2月1日(日)
時間 開演:13:00 (開場:12:30)
出演 講師:神津武男(早稲田大学演劇博物館 招聘研究員)
券種/料金 各回1000円
チケット情報 ▽チケットかながわ
Tel.0570-015-415(受付時間 10:00〜18:00)
http://www.kanagawa-arts.or.jp/tc/
お問い合わせ KAAT神奈川芸術劇場 045-633-6500
URL http://www.kaat.jp/d/komanosuke_kouza2015
備考 主催 KAAT神奈川芸術劇場

KAAT神奈川芸術劇場 中スタジオ

横浜市中区山下町281

アクセス
電車:
■みなとみらい線 日本大通り駅 3番出口から徒歩約5分。
■みなとみらい線 元町・中華街駅 1番出口から徒歩約8分。
■横浜市営地下鉄ブルーライン 関内駅から徒歩約14分。
■JR根岸線 関内駅または石川町駅から徒歩約14分。

バス:
■市営バス 芸術劇場・NHK前下車すぐ。
横浜駅東口バスターミナル2番のりば乗車(所要時間約25分)
桜木町バスターミナル2番のりば乗車(所要時間約10分)
※上記のりばから発車するバスはすべて「芸術劇場・NHK前」を通ります。ただし、148系統急行線を除く。