コンテンツの本文へ移動する

神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」。ミュージカル・音楽・演劇・映画など県内のアート情報を発信します。

OPAPvo.59 女殺油地獄

桜美林大学プルヌスホール

神奈川県相模原市中央区淵野辺4-16-1 PFC内1階

桜美林大学総合文化学群が主体となり製作する、桜美林大学パフォーミングアーツプログラム。
毎回プロの演出家・振付師がプロデュースし、桜美林学生がキャスト・スタッフを務める。
59回目となる今回は近松門左衛門原作の「女殺油地獄」を上演。
演出は、演劇企画集団THE・ガジラ主催であり桜美林大学准教授の鐘下辰男。
出演者は、オーディションで選抜された桜美林学生。

ジャンル 演劇
地域 県央地域
開催日 1月24日(土) 〜 2月1日(日)
時間 2015年1月24日(土)18時0分
2015年1月25日(日)13時0分
2015年1月25日(日)18時0分
2015年1月26日(月)19時0分
2015年1月27日(火)19時0分
2015年1月28日(水)19時0分
2015年1月29日(木)19時0分
2015年1月30日(金)19時0分
2015年1月31日(土)13時0分
2015年1月31日(土)18時0分
2015年2月1日(日)13時0分
2015年2月1日(日)18時0分
*全12ステージ
出演 原作:近松門左衛門
脚本・構成・演出:鐘下辰男(演劇企画集団THE・ガジラ主催/桜美林大学准教授)

【キャスト】
下島礼紗
瀬戸貴彦
中村つぐみ
植野祐美
小倉早貴
下山春香
鈴木勇太
宮崎悠理
渡邊脩太
天満星南
能澤百喜
牧野つくし
大西薫
聖代橋佳子

【スタッフ】
舞台美術:小林あゆみ
照明:有馬麻理香
音響:築地空
衣裳:古川日菜子
小道具:石坂暁子
舞台監督:鈴木弥子
ムーブメント:岩本大紀、下島礼紗
演出助手:中島悠子
宣伝美術:柴田梨辺香
制作:佐々木千尋

照明アドバイザー:金英秀(文学座/桜美林大学准教授)
アクション:渥美博
券種/料金 一般前売 1300円
学生前売 1000円

一般当日 1500円
学生当日 1200円

高校生以下前売 800円
高校生以下当日 1000円
チケット情報 □FAX/E-mailでご予約の場合
件名を「チケット予約」とし
1.お名前(フリガナ)
2.ご連絡先のメールアドレス
3.観劇希望日時
4.券種
5.枚数
以上の内容をご記入の上、kanesita_opap@yahoo.co.jp までご連絡ください。
お問い合わせ 桜美林大学プルヌスホール
TEL/FAX
042-704-7013(TEL/平日18時〜21時)
MAIL
kanesita_opap@yahoo.co.jp
URL http://www8.obirin.ac.jp/opai/opap_item.php?no=105
備考 主催 桜美林大学

桜美林大学プルヌスホール

神奈川県相模原市中央区淵野辺4-16-1 PFC内1階

アクセス
JR横浜線「淵野辺」駅北口より徒歩1分