コンテンツの本文へ移動する

神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」。ミュージカル・音楽・演劇・映画など県内のアート情報を発信します。

あの歌麿が帰ってきた! 「深川の雪」再公開

岡田美術館

神奈川県足柄下郡箱根町小涌谷493-1

近年奇跡的に発見され、2014年4月から6月にかけて60余年ぶりに公開された喜多川歌麿「深川の雪」(岡田美術館蔵)。縦2メートル、横3.5メートルにも及ぶあの大作を、1年ぶりに公開いたします。
「深川の雪」は、「品川の月」(米国・フリーア美術館蔵)、「吉原の花」(米国・ワズワース・アセーニアム美術館蔵)とともに「雪月花」三部作の一つとして知られる大画面の肉筆画で、歌麿の晩年に描かれました。深川の料理茶屋を舞台に、総勢27名の人物たち(1名をのぞき、すべて女性で構成)が遊び、談笑し、働く姿がいきいきと描かれています。
明治20年(1887)以前にフランスのパリへ流出した後、戦前に日本へ戻り、戦後まもない昭和23年・27年の2度にわたり公開展示されたのを最後に消息を絶った「深川の雪」。まさに歌麿最大の掛軸であり、幻の最高傑作といえます。この再公開、ぜったいに見逃せません!

ジャンル アート
地域 県西地域
開催日 4月3日(金) 〜 8月31日(月)
時間 9:00~17:00(16:30最終入館)
券種/料金 一般・大学生 2800円/小中高生 1800円
お問い合わせ 岡田美術館代表
TEL 0460-87-3931
MAIL info@okada-museum.com
URL http://www.okada-museum.com/
備考 主催 岡田美術館

岡田美術館

神奈川県足柄下郡箱根町小涌谷493-1

アクセス
<電車・バスをご利用の場合>
 ・新宿駅から小田急線 特急ロマンスカー→「箱根湯本駅」(約90分)
  ルート①伊豆箱根バス・箱根登山バス→「小涌園」(約20分)→徒歩「岡田美術館」(約2分)
 ルート②箱根登山鉄道「小涌谷駅」(約35分)→伊豆箱根バス・箱根登山バス

「小涌園」(約2分)→徒歩「岡田美術館」(約2分)
・東京駅からJR東海道新幹線(こだま)→「小田原駅」(約35分)
 →伊豆箱根バス・箱根登山バス→「小涌園」(約40分)→徒歩「岡田美術館」(約2分)

<お車をご利用の場合>
・東名厚木IC→小田原厚木道路→箱根口IC→国道1号線→岡田美術館(約60分)
・東名御殿場IC→国道138号線→宮ノ下→国道1号線→岡田美術館(約40分)
*所要時間は、交通状況によって大きく異なります。