コンテンツの本文へ移動する

神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」。ミュージカル・音楽・演劇・映画など県内のアート情報を発信します。

福岡市博物館所蔵 幽霊・妖怪画大全集

そごう美術館

横浜市西区高島2-18-1

古くから物語や絵巻に描かれ、江戸時代には大流行した幽霊と妖怪。恐怖心をあおるだけではなく、時に美しく、また愛らしくもある幽霊・妖怪画は日本独自のジャンルとして発展してきました。本展覧会では福岡市博物館に所蔵される吉川観方のコレクションを中心に、伝丸山応挙、伊藤若冲、歌川国芳、川鍋暁斎など、各時代に活躍した絵師たちが描く約160点の作品を展覧いたします。

ジャンル アート
地域 横浜ベイエリア(中区・西区)
開催日 7月27日(土) 〜 9月1日(日)
時間 10:00~20:00
※入館は閉館の30分前まで 
※8月12日は休館 
※会期中、一部展示替えあり
券種/料金 大人1200(1000)円、大学・高校生900(700)円、中学生以下無料
*( )内は前売および20名さま以上の団体料金 *消費税含む
* 障害者手帳をお持ちの方、およびご同伴者1名さまは( )内の料金
にてご入館いただけます。
チケット情報 そごう美術館、またはセブンイレブン、ローソンチケット、e+(イープラス)にてお取り扱いしております。
お問い合わせ そごう美術館 TEL:045-465-5515
URL http://www.sogo-gogo.com/museum/
備考 主催 そごう美術館、NHKサービスセンター

そごう美術館

横浜市西区高島2-18-1

アクセス
横浜駅東口から徒歩3分