コンテンツの本文へ移動する

神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」。ミュージカル・音楽・演劇・映画など県内のアート情報を発信します。

8月8日は「笑いの日」 大井町ふるさと劇団&お笑いライブ座長「スベリ―・マーキュリーさん」 (足柄上郡大井町)

8月8日は「笑いの日」 大井町ふるさと劇団&お笑いライブ座長「スベリ―・マーキュリーさん」 (足柄上郡大井町)

主催/大井町・共催/よしもとクリエイティブ・エージェンシー

8月8日はハ(8)ハ(8)の語呂合わせで「笑いの日」として、全国47都道府県で一斉に吉本興業(大阪市)が地域と協働しふるさと劇団やお笑いライブを開催します。同社所属のお笑い芸人が笑いを「楽しむ・感じる・体験する」日にしようと北海道から沖縄まで駆け巡り、まさに全国が笑いに包まれる一日になりそうです。
神奈川県は、足柄上郡大井町と同社が協力して立ち上げた「大井町ふるさと劇団」を結成。場所は大井町生涯学習センターで、同劇団とお笑い芸人たちが大井町を舞台にした、完全オリジナルの笑いと感動あふれる書き下ろし作品を無料で披露する予定です。
同町は、町制60周年のタイミングで同社と包括連携協定を締結。 大井町笑顔特派員・ 大井町ふるさと劇団の座長を務める同社所属のお笑い芸人、こんにちは計画のスベリー・マーキュリーさん(35歳)と、同劇団の皆さんに稽古場で舞台に対する思いを聞きました。




大井町ふるさと劇団&お笑いライブ

日 時 8月8日(火)※笑いの日 19:00 (開場18:30)
場 所 大井町生涯学習センター ホール
内 容 大井町ふるさと劇団公演、お笑いライブ(大西ライオン、ピスタチオ、スベリー・マーキュリー)
料 金 無料
申 込 申し込みは不要ですが、事前に座席を確保されたい方は、8月7日(月)の平日8:30~17:00に企画財政課(0465-85-5003)へ直接か電話で




Interview&Text&Photo:三沢真理


IMG_6705_th
スベリ―・マーキュリーさん

スベリ―・マーキュリーさん(こんにちは計画) プロフィール
大井町笑顔特派員。
1981年生まれ。南足柄市出身。

◇8月8日は日本全国で笑いが溢れる日!


IMG_6705_th
(演技指導を行う座長のスベリ―・マーキュリーさん)

―昨年から、大井町笑顔特派員として活動していらっしゃいますね。今回は座長として大井町ふるさと劇団を披露することになりました。まずは率直な感想を聞かせてください。

スベリ―・マーキュリーさん:僕は大井町と近い南足柄市生まれで、たまたま縁あって昨年から大井町笑顔特派員をやらせてもらうことになりました。具体的には週2日程度、大井町役場の企画財政課に勤務して大井町の魅力を町内外の人々に発信する作業を行っています。特産果物フェイジョアや大井町の観光PR動画を作ったり、広報の一部を制作したりしていますが、大井町の皆さんはとにかく優しくて大好きです。8月8日の旗揚げ公演がとにかく楽しみで待ちきれないという気持ちです!

―大井町ふるさと劇団にはどのような方々が集まりましたか?また、台本はどのように作られたのでしょうか?

スベリ―・マーキュリーさん:大井町ふるさと劇団の公募を行いまして、興味を持って応募してくださった大井町在住の小学生から40代までの13人が舞台に上がる予定です。劇団員は、役者活動をしている人、これから演劇の世界に飛び込みたいと思っている中学生もいますが、ほとんどが全く演劇に関わったことがない人たちです。台本は、吉本新喜劇にも関わっている作家が、皆さんの特性を見極めて書き下ろした完全オリジナルです。大井町が舞台で、あとは笑える、というところまでしかここでは言えませんが、とにかく喜劇です。笑えます!

―稽古を見ていると、とても初心者とは思えないほど皆さん堂々と演じていらっしゃる様子ですが。

スベリ―・マーキュリーさん:本当に、大井町在住で全く演技をしたことがないという人が多い中、皆さんが助け合いの精神で団結して旗揚げ公演を迎えようとしています。すごく頑張って稽古をしていますので、温かい目で見て楽しんでいただけたら嬉しいです。ストーリー展開が分かりやすいので、小さな子供でも理解しやすく大人と一緒になって大笑いできるのではと思います。

―そもそも、全国一斉にこのような公演を吉本興業が開催する意義は何なのでしょう?

スベリ―・マーキュリーさん:地域と僕たちのようなお笑い芸人が密着して、笑いを通じて地域を盛り上げていくことだと思います。笑いには人を元気にする力があります。地域の魅力をお笑いで内外に発信することができますし、それに、全国一斉にみんなが笑って元気になれたらすごいことですよね。

―スベリ―・マーキュリーさんはなぜ、お笑い芸人になろうと思ったのですか。

スベリ―・マーキュリーさん:小田原高校時代、2年、3年と続けて文化祭でコメディ劇の主役を演じました。そのころから目立ちたがり屋で、笑いを取ってみんなを楽しませるのが大好きでした。もうこの時には、将来は絶対にお笑いの道に進もうと決めていましたね。早稲田大学に入学し、2年時に吉本興業の養成所に入り、大学を卒業したらそのままお笑いの道に入りました。

―当時同級生は就職していく人がほとんどだったと思いますが、お笑いの道に進むことに迷いはなかったですか。

スベリ―・マーキュリーさん:ありませんでした。大学に入学した頃は、卒業したら養成所に行こうなんて考えていたのですが、実際待ち切れませんでした。今でも全く迷いはないです。とにかく笑いが大好きで、笑いでみんなを楽しませたいという気持ちが自分は昔から強いのだと思います。

◇大井町ふるさと劇団のみなさん、それぞれ応募したきっかけと役どころを教えてください◇


IMG_6705_th
高井田愛香さん

女優志望の中学2年生「石井愛香」を演じる高井田愛香(14歳)です。
いま中学3年生です。演劇にすごく興味があるのに、中学校に演劇部がないので残念でした。演技ができるところがないか色々な人に声を掛けて相談していたところ、今回の劇団募集を教えてくれた人がいて、真っ先に応募しました。劇団の皆さんは演技を全くしたことがない人から、本格的に演劇をやっている人まで幅広く、一丸となって舞台を作り上げていく作業はとても楽しいです。役柄が女優志望ですし、私自身もこれから演劇の世界を目指しているので、まずは旗揚げ公演を思いっきり演じ切りたいです。

 


IMG_6705_th
黒岩陣太郎さん

黒岩プロダクション社長役「黒岩」を演じる黒岩陣太郎(37歳)です。
 僕はプロの役者として活動もしています。役場の方から声を掛けていただき参加することになりました。映画などの映像作品を作っていくのと違って、舞台は幕が開いてしまうと途中で止めることができません。「ちょっと待った、やり直し」が出来ないのです。そこが舞台の面白さだともいえるのですが、最初に劇団のメンバーと顔合わせをしたときは「これ、大丈夫なの」と、正直感じました。公演日はあと一か月ちょっとに迫っているのに、この状態で舞台として仕上げられるのか不安でしたね。それから、稽古を重ねるにつれてみるみるうちに全体のレベルが上がっていきました。大井町民のパワーと頑張り、すごいなと驚きましたよ。役者それぞれのシーンで見せ場が多いので、ぜひ個々のメンバーの演技に注目しながら皆さんご覧になってください。


IMG_6705_th
渋谷彩加さん

黒岩プロダクションスカウト担当役「彩加」を演じる渋谷彩加(27歳)です。
演技は全くの初めてで、普段は事務職のOLをしています。応募したのは、私は声が大きくて目立つのが好きということもありますし、お笑い芸人と町民が一緒になって劇団をするという試みが県内初だし面白そうだと思ったからです。役柄は表ではとても優しい女性なのに、裏では怒ってばかりという、とても両極端なキャラクターです。その表裏がある部分の演じ分けを楽しんでもらいたいです。


IMG_6705_th
石井友祐さん

愛香の兄役「石井」を演じる大井町役場職員の石井友祐(28歳)です。
まさか自分がやることになるなんて思いもしなかったです。劇団に一人は役場の職員がいたほうがいいだろうということで、職場の皆に勧められて出演することになりました。飲み会の席などでも、自分は率先して盛り上げることはなく、隅っこで飲んでいるタイプ。きっと、自分なら断らないだろうと思って勧められたんだと思っています。最初は自分自身もどうなることかと心配でしたが、練習を重ねるにつれて劇団の勢いが増してきたというか、団結力が出てきたというか。皆さん本当に頑張っていらっしゃいます。ぜひ、神奈川県初の地元愛をテーマにした大井町が舞台の旗揚げ公演を笑って見ていただきたいです!


IMG_6705_th
スベリ―・マーキュリーさん

スベリ―・マーキュリーさん:夢を売る男「スベリ―」として出演します。
僕は、昔吉本新喜劇のオーディションを受けたのですが最終審査で不合格となってしまいました。今回、大井町ふるさと劇団としてこうして喜劇を演じられることにとても喜びを感じています。ベタな笑いが入っていて面白く、誰も傷つかず、小さな子供からお年よりまで一緒になって腹を抱えるような、そんな笑いを届けていきたいと思っています。
当日はお笑い芸人の大西ライオン、ピスタチオもやってきてお笑いライブもありますので、笑いにとにかく来てくださーい!サンキュー!ロッキュー!ありがとうございました!!

あなたにおすすめの特集記事

NEW

冬のロマンティックミュージアム・ライトアップが楽…

いよいよ今年もクリスマスシーズンが到来ですね。紅...
12月16日公開

続きを読む:冬のロマンティックミュージアム・ライトアップが楽…

神奈川からはじまるマグネット・カルチャー

「マグネット・カルチャー(マグカル)」とは、文化...
12月8日公開

続きを読む:神奈川からはじまるマグネット・カルチャー

伝説に彩られたまち「本牧」の昔と今、そして未来を…

横浜市中区の南東部に広がる小さな街・「本牧」。か...
12月8日公開

続きを読む:伝説に彩られたまち「本牧」の昔と今、そして未来を…

マグカルレポート(マグカルナイト編)

11月15日(水)から始まったマグカルナイト! これは、東...
11月29日公開

続きを読む:マグカルレポート(マグカルナイト編)

神奈川・日本の伝統文化 祭り特集 「第30回実朝ま…

源実朝ゆかりの地、秦野市東田原で「実朝まつり」が11月23...
11月20日公開

続きを読む:神奈川・日本の伝統文化 祭り特集 「第30回実朝ま…

「渡辺俊美のINTER PLAY」インタビュー

2016年10月2日より、FMおだわらで放...
11月14日公開

続きを読む:「渡辺俊美のINTER PLAY」インタビュー

県庁アナウンサーが行く!神奈川近代文学館 石川哲…

名前 石川 哲也(いしかわ てつや) ...
11月13日公開

続きを読む:県庁アナウンサーが行く!神奈川近代文学館 石川哲…

黒岩神奈川県知事×白井監督×八木大使「かながわマグ…

今回の「マグな人々」特集は、かながわマグカルトークと称して...
11月8日公開

続きを読む:黒岩神奈川県知事×白井監督×八木大使「かながわマグ…

第3回全国高等学校日本大通り ストリートダンスバト…

神奈川県横浜市日本大通りで開催される「全国高等学校日本大通...
11月6日公開

続きを読む:第3回全国高等学校日本大通り ストリートダンスバト…

スマートイルミネーション横浜2017

今年で7回目を迎える省エネ技術とアートが織りなす、新たな横...
11月5日公開

続きを読む:スマートイルミネーション横浜2017

創造都市横浜×マグカル コラボ企画「関内外OPEN!9 …

11月3日(金・祝)、4日(土)に横浜のJR関内駅を中心に...
11月1日公開

続きを読む:創造都市横浜×マグカル コラボ企画「関内外OPEN!9 …

黒岩神奈川県知事×白井監督×八木大使「かながわマグ…

今回の「マグな人々」特集は、黒岩神奈川県知事とKAATの芸...
10月30日公開

続きを読む:黒岩神奈川県知事×白井監督×八木大使「かながわマグ…

あなたにおすすめのイベント

横浜ベイエリア(中区・西区)

1/27

星空教室

神奈川県立青少年センター 研修室

続きを読む:星空教室

横浜ベイエリア(中区・西区)

3/24

星空教室

神奈川県立青少年センター 研修室

続きを読む:星空教室

横浜ベイエリア(中区・西区)

2/24

星空教室

神奈川県立青少年センター 研修室

続きを読む:星空教室

横浜ベイエリア(中区・西区)

2/17

神奈川県小学校演劇発表会

神奈川県立青少年センター ホール

続きを読む:神奈川県小学校演劇発表会