Loading...

MAGCUL マグカル

「マグカル・ドット・ネット」は、神奈川県内のアート・カルチャー情報を発信するサイトです。
「マグカル・ドット・ネット」は、神奈川県内のアート・カルチャー情報を発信するサイトです。
神奈川県では、文化芸術の魅力で人を引きつけ、地域のにぎわいをつくり出す、マグネット・カルチャー(マグカル)の取組を推進しています。
(別ウィンドウで開きます。)
川崎市市民ミュージアム
2013.03.14

川崎市市民ミュージアム

多彩な表情をもつ都市、川崎。
川崎市市民ミュージアムは、「都市と人間」という基本テーマを掲げて1988年11月に開館した博物館と美術館の複合文化施設です。
川崎の成り立ちと歩みを考古・歴史・民俗などの豊富な資料で紹介する博物館。川崎ゆかりの作品のみならず、都市に集まる人々の刺激から生み出されたポスター・写真・漫画・映画・ビデオなど、近現代の表現を中心に紹介する美術館。こうした2つの側面から収集された多彩なコレクションと、独自性のある企画を館の特色として活動を続けています。当館では基本テーマに基づき、常設・企画展や映像の定期上映を始めとして、コンサートやパフォーマンス、講座やワークショップなど様々な事業を展開しています。さらに地域の皆様の文化活動に利用していただくために、ギャラリースペースや研修室など施設の貸出しも行っています。

テーマは「都市と人間」。写真、漫画、ポスター、映画、ビデオといったメディア芸術、そして、川崎の歴史民俗資料を展示している。年間を通じ幅広い分野での企画展を行っており、講演会やワークショップなどの関連イベントも開催している。また、映像ホールでは毎月テーマに沿った映画を上映(土・日のみ)。毎週日曜日にはミュージシャンに野外を開放、ストリートライブが楽しめる。

---ミュージアムの特色---
1988年、日本で初めて写真部門、漫画部門を持つ美術館博物館施設として誕生。開館以来、ポスター、写真、漫画といった生活に密着した身近な芸術をも取り扱うという、特色ある収集活動を行う。特に漫画部門は、江戸時代から現在までの日本漫画史を展望できるコレクション(約8万点)を有する。

  • 地域
    川崎市
  • 住所
    神奈川県川崎市中原区等々力1番2号 (等々力緑地内)
  • 休館日
    毎週月曜日(祝日の場合は開館) / 祝日の翌日(土・日の場合は開館) / 年末年始
  • お問い合わせ
    044-754-4500
  • URL
関連記事