コンテンツにスキップ

新型コロナウイルス 新型コロナウイルス感染症に関連する、文化イベント情報 最新情報はこちら

日本新聞博物館

日本新聞博物館(愛称:ニュースパーク)は、日刊新聞発祥の地である横浜市に2000年10月にオープンしました。
常設展示では、新聞の歴史や新聞がつくられるまでをご紹介しているほか、企画展示室ではテーマに沿った展示を行っています。このほか、パソコンで新聞の製作体験ができる「新聞製作工房」や、新聞博物館を運営する日本新聞協会の会員社が発行している日刊紙を閲覧できる「新聞ライブラリー」も併設されています。

詳細情報

営業時間
  • 10:00 - 17:00 (入館は16:30まで)
料金

一般 400円 / 大学生 300円 / 高校生 200円 / 中学生以下 無料(このほか、各種割引制度あり)

アクセス
神奈川県横浜市中区日本大通11番地 横浜情報文化センター内

電車:
■みなとみらい線「日本大通り」駅 3番情文センター口直結 
■JR根岸線・横浜市営地下鉄「関内」駅 徒歩10分 

バス:
■横浜市営バス「日本大通り駅県庁前」バス停 徒歩1分 

休館日
  • 月曜日(祝日・振替休日の場合は次の平日) / 年末年始(12/29 - 1/4)

イベント

あやせ文化芸術祭
ターゲット

あやせ文化芸術祭

2022.11.28 県央地域
神話「天岩戸」を題材に、 オペラ歌手の歌声を生で楽しく聴ける音楽劇。
ターゲット

神話「天岩戸」を題材に、 オペラ歌手の歌声を生で楽しく聴ける音楽劇。

2022.11.28 横浜ベイエリア(中区・西区)
躓く度に、歌声を輝かせ立ちあがり続けた冴えない男に最後のチャンスが訪れた!
ターゲット

躓く度に、歌声を輝かせ立ちあがり続けた冴えない男に最後のチャンスが訪れた!

2022.11.28 横浜市(ベイエリアを除く)
脱穀後に収穫を祝い、農具などを神様に供えた様子を展示します。
午前中から楽しめる

脱穀後に収穫を祝い、農具などを神様に供えた様子を展示します。

2022.11.08 川崎市
まだまだ続く太陽系の探査・科学についてお話しいただきます。
その他

まだまだ続く太陽系の探査・科学についてお話しいただきます。

2022.07.30 横浜市(ベイエリアを除く)
世話人である桂米多朗、初音家左橋とともに、昔昔亭桃太郎が登場!
伝統芸能

世話人である桂米多朗、初音家左橋とともに、昔昔亭桃太郎が登場!

2022.08.27 川崎市

関連記事

アートスポット

  • 帆船日本丸

    帆船日本丸

    横浜ベイエリア(中区・西区)
  • 横浜みなと博物館

    横浜みなと博物館

    横浜ベイエリア(中区・西区)
  • ランドマークホール

    ランドマークホール

    横浜ベイエリア(中区・西区)