MAGCUL マグカル

MAGCUL(MAGNET+CULTURE)
the media for art, culture and events in Kanagawa prefecture.
(別ウィンドウで開きます。)
映像 美術・写真
2019.05.30

黄金町×ソウル。アートの力で街ににぎわいを

神奈川県が実施しているアーティスト・イン・レジデンス推進事業は、国内外のアーティストが県内に一定期間滞在し、地域の文化資源を活用して文化芸術を発信、文化芸術の振興に加えて地域のにぎわいにつなげよう、という取組みだ。2019年度は、横浜市中区黄金町の高架下スタジオSite-Aギャラリーで開催中の美術展「the Narrative in their Eyes」が採択されている。
ソウルを拠点とする7人のアーティストが紡ぐ物語を、黄金町で体験してみた。

黄金町界隈は、かつて違法風俗店が立ち並んでいた街。ここを二度と昔に戻さないよう、アートを通じて創造的で特色ある「界隈」を形成する取組みが進められている。

今回の企画の発案者でもあるユ・ソンジュンは、2015〜2016年度の黄金町アーティスト・イン・レジデンスプログラムに参加した韓国の映画監督であり、多様な手法で作品を制作する作家でもある。帰国後、映像作品などを制作する傍ら、ソウルで活躍する新進気鋭のアーティストと黄金町との交流プログラムにも力を注いでいる。

「黄金町のレジデンスに参加したことは、僕にとって、人生における最も大きな“学び”になりました。ディレクターや仲間たちから刺激を受けただけでなく、考え事をしながら海まで歩いてみたり、野毛で作品のためのリサーチをしたり。山や川、海が間近にありながら、美術館などの文化施設も充実している神奈川県は、アーティストにとってとても刺激的な場所です。ソウルに戻り、地元のアーティスト仲間にここでの経験を伝え、黄金町との交流を続けていきたいと思っています」

展示は、大きく「明」と「暗」の2パート。こちらは白壁を活かした「明」。ユ・ソンジュンの韓国でのつながりから集まった、ソウルのアーティストたちの作品が展示されている。

そして、もう1人の中心人物がアン・ジョンヒョン。大学で写真を学んだのち、自身の創作活動と並行して、ソウルの下町にあった古い縫製工場を改装したギャラリー「Space 55」を運営している。

「アーティストが自由に表現できる場があると聞いて、今回、初めて日本に来ました。韓国とは展示環境が異なるので、展示している作品は、3月に下見に来た上で新たに制作したものです。ギャラリーにいらっしゃるお客さまの反応もソウルとは違うので、とても楽しみです」

こちらが「暗」の展示スペース。かつて違法風俗店だった歴史を持つ建物をあえて残し、ギャラリーとして活用している。1階を入ると、まずユ・ソンジュンのビデオ作品が上映されており、振り返ると映像内に登場した他のアーティストの絵画に出会う。観客は、ユ・ソンジュンの心の動きやアーティストたちとの関係を追いながら、中2階、2階へと進んでいく。

「展示会のタイトル(the Narrative in their Eyes)が表すとおり、すべてはつながっている。それが伝わったらいいな、と思っています」(ユ・ソンジュン
2階への階段の先に展示されているのは、アン・ジョンヒョンのピグメント・プリント写真。ソウルの旧市街を撮影したもので、その大部分は解体され、現在は存在しない風景だという。

「韓国と比べて、日本は時間の流れがゆったりしている気がします。日本は古い建物を残しながら街を再生していますが、韓国では古い建物は解体されてしまうので、その土地の歴史も消えてしまう。黄金町では、街とアートが交わることで、ゆっくりと土地の歴史を振り返ることができるのだと感じます」(アン・ジョンヒョン

「黄金町は暗く重い歴史を背負っていますが、アーティストにとってはそれが創作の刺激になる。アートには街を再生する力があることを、ここで改めて学びました」(ユ・ソンジュン

黄金町エリアマネジメントセンターのキュレーター、内海潤也に話を聞いた。

「黄金町の“レジデンス”の特徴は、アーティストと地域が長期にわたって関わり、そこから生まれたものを展示することにあります。例えば、今回は、2年間ここに滞在したユ・ソンジュンの経験から立ち上がった企画です。
この後7月には、ソウルのSpace 55で、黄金町のアーティストの展覧会を行います。アーティストの交流を一過性で終わらせることなく、アートが持つ力をまちづくりにつなげていきたいですね」

 


the Narrative in their Eyes
2019年度国際交流事業 「Golden Mind 55」
ソウルを拠点とする7人のアーティストが紡ぐ物語

[会場]高架下スタジオSite-Aギャラリー、八番館
[会期]開催中〜2019年6月16日 (日)まで
[時間]11:00〜18:30  *月曜休場
入場無料

■参加アーティスト
Yoo Sung Jun ユ・ソンジュン
An Jong Hyun アン・ジョンヒョン
Hong Hak Soon ホン・ハクスン
Lee In Kyun イ・インキュン
Bang Eun Kyum バン・ウンキョン
Park Hyo Bin パク・ヒョビン
Yoo Jae ユ・ジェユン

 

 

    黄金町エリアマネジメントセンターが管理するギャラリーです。ジャンルにとらわれることなく、これから活躍する若手の作家たちをサポート。「黄金町バザール」をはじめ、展覧会やワークショップが行われています。

    • Address
      1-6 Koganecho, Naka-ku, Yokohama, Kanagawa
    • TEL
      045-261-5467
    • Business Hour
      It depends on the event.
    • Credit Card
      Available (VISA, Master, AMEX)
    • Parking Area
      Nothing
    • Smoking
      Impossible
    • Reserve
      Nothing
    • Service
      Nothing
    • Average Usage
      Nothing
    • Private Room
      Nothing
    • Total number of seats
      Nothing
    • Pet
      Impossible
    • Take-out
      Nothing
    • Children's Menu
      Nothing
    • Drink
      Nothing
    • Course Meal
      Nothing
    • Reserved
      OK

    Map

Related article