MAGCUL マグカル

MAGCUL(MAGNET+CULTURE)
the media for art, culture and events in Kanagawa prefecture.
(別ウィンドウで開きます。)
5/24(日)「都市ヨコハマの未来像を考え表現する」ワークショップ 参加者募集中!専門知識・スキル不要です
Other Art/Photo
2020.02.26

May 24th (Sun) "Thinking and expressing the future image of urban Yokohama" Workshop recruiting participants! No specialized knowledge or skills required

横浜市イギリス館 
(Please note that this page was created using Google's automatic translation service and understand that because of this, its translation may not necessarily be accurate.)

ワークショップ | ヨコハマ再発見 シーズン4「みらい・未来・ミライ、ヨコハマ。」セッション05ヨコハマとはどういう都市?ヨコハマから何が見える?あらゆる意味で最先端でありながら、その一方で見えにくい都市でもあるヨコハマを独自の方法で再発見・再定義する「ヨコハマ再発見」。横浜を舞台にした映画・アニメ・マンガ・文学・音楽などのメディア作品と都市風景などリアルとの比較を通じ、都市・ヨコハマを考える、一種の表象文化論、建築、映画、都市論にアートの手法を融合した試みです。今年で4年目を迎えるヨコハマ再発見は、最初の2シーズンでは見えにくい都市”ヨコハマのイメージ”を横浜内外の人と共に探り、昨年のシーズン3より「みらい・未来・ミライ、ヨコハマ。」というテーマで”都市・ヨコハマの未来像の探求”をしていますが、今シーズンは、前シーズンのテーマを継続しつつその装いも新たに「カフェ」と「ワークショップ」の2本立てのプログラムとしました。今回はワークショップのご案内です。テーマ「みらい・未来・ミライ、ヨコハマ。」でのアプローチは、横浜が優れたSF、近未来、ファンタジー作品の舞台になることが多いのはなぜか?という疑問に起因するもので、その理由に思いをはせることで「都市・ヨコハマの未来像」を展望するというものです。今回は、どなたにもより分かりやすく、アクセスしやすいように、どのような横浜作品があるかの紹介と解説、自由な解釈のヒントをお伝えしたり、皆で作品や、未来の横浜について気楽なディスカションをする「カフェ」と、表現・制作のための「ワークショップ」という二つのセッションを1年にわたり開催、いつでも、どのセッションからでも、カフェ、ワークショップのいずれかでも参加可能としました。幅広い年齢層の方々が対象で、少し異なる視点で都市を見たり、表現を試してみたい方、都市・ヨコハマや上記メディアや手法にご興味ある方、知的好奇心をお持ちの方、学生、社会人、横浜に関心のある方なら(市外の方含む)どなたでもご参加可能で、分野外だけれど興味がある、新しいことを知りたい、挑戦してみたい、という方も歓迎いたします。ワークショップにおける表現はスタッフがサポートしますので、ご参加にあたり、スキルの有無や専門的知識、経験は気にせずご参加下さい。様々な分野の人が集い、気楽に表現を楽しむクリエイティブなひとときでもありI will. Why don't you join us in thinking about the "city/Yokohama" together while sharing the new awareness, joy of expression, and sensibilities together? *We will hold a workshop and a cafe once a month until December 2020. What to bring (workshop) Writing instruments, notebook PC (if you have it), colored pencils, paints, pastel, etc. (If you have something you can use easily / we will prepare it at the venue) * Volunteer staff recruitment Middle (You can contact the CAT method and attractiveness from the planning stage) Please see the application guidelines (the following site), if you are interested please contact us by email http://bit.ly/2OT2vDQ Sponsored Cinematic・Architecture Tokyo (CAT) Supported by Yokohama City Foundation for Arts and Culture Promotion NPO Japan City Planning Association twitter https://twitter.com/CAT_YOKOHAMAFacebook https://www.facebook.com/cinematicarchitectureinyokohama/

  • Event Date
    2020-05-24
  • Hour
    13:30〜16:30 (Opening 13:15)
  • Address
    115-3 Yamate-cho, Naka-ku, Yokohama-shi
  • Ticket type / Fee
    General: 1,000 yen/Students, unemployed, and those who participated in the workshop for the second time or later: 500 yen (including material fee)
  • URL