Loading...

MAGCUL マグカル

「マグカル・ドット・ネット」は、神奈川県内のアート・カルチャー情報を発信するサイトです。
「マグカル・ドット・ネット」は、神奈川県内のアート・カルチャー情報を発信するサイトです。
神奈川県では、文化芸術の魅力で人を引きつけ、地域のにぎわいをつくり出す、マグネット・カルチャー(マグカル)の取組を推進しています。
(別ウィンドウで開きます。)
【c】  横浜市民ギャラリーコレクション展2020 うつし、描かれた港と水辺
美術・写真
2020.01.29

【c】 横浜市民ギャラリーコレクション展2020 うつし、描かれた港と水辺

横浜市民ギャラリー 

【新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、2月29日から開催中止となりました】横浜市民ギャラリーには、約1,300点の所蔵作品があります。これらの作品の多くは、1964年の開館以来、企画展や国際展などの機に収蔵されたものです。特に国際展の折には地元作家を中心に横浜の風景を主題として新作を依頼することがたびたびあったことから、横浜の風景を描いた作品が当館には数多く見られます。今回はその中でも、港や海、水辺を描いた作品を特集します。横浜港をはじめ、外部との玄関口、物流の拠点である港、古くから絵画や文学で題材となってきた水辺は、人びとの生活に密着する存在、郷愁の対象の両方になり得ます。本展では横浜を中心に港や水辺をうつし描いた油彩、日本画、写真、版画など約50点をご紹介します。出品予定作家(抜粋):相笠 昌義今関 一馬 奥村 泰宏國領 經郎園山 晴巳ちば てつや土井 俊泰常盤 とよ子馬場 檮男浜口 タカシ林 忠彦三橋 兄弟治【 関連イベント 】■開催中止■①ワークショップ「木版画摺り体験 摺りであらわす水辺の情景」2月29日(土)14:00~16:00会場:4階アトリエ講師:関 淳一(横浜美術館主席エデュケーター)対象:定員:小学生以上(小学生は保護者同伴)・20名(抽選)参加費:500円申込締切:2月14日(金)事前申込制(詳細は当館ホームページをご確認ください)■開催中止■②ハマキッズ・アートクラブ「横浜市民ギャラリーまるごと探検ツアー」3月8日(日)10:30~11:30会場:横浜市民ギャラリー講師:当館学芸員対象:定員:小学3~6年生・10名(抽選)参加費:無料申込締切:2月18日(火)事前申込制(詳細は当館ホームページをご確認ください)■開催中止■③学芸員によるギャラリートーク3月7日(土)14:00~14:30会場:展示室1、B1参加無料、申込不要学芸員が展覧会の見どころや作品についてご紹介します。■開催中止■④鑑賞サポーターによるトーク3月8日(日)、14日(土)14:00~14:30会場:展示室1、B1参加無料、申込不要ボランティアメンバーが出品作品の魅力についてお話しします。

  • 開催期間:開始日
    2020.02.28
  • 開催期間:終了日
    2020.03.15
  • 時間
    10:00~16:00
  • 住所
    横浜市西区宮崎町26-1
  • 券種/料金
    入場無料
  • URL
関連記事