Loading...

MAGCUL マグカル

「マグカル・ドット・ネット」は、神奈川県内のアート・カルチャー情報を発信するサイトです。
「マグカル・ドット・ネット」は、神奈川県内のアート・カルチャー情報を発信するサイトです。
神奈川県では、文化芸術の魅力で人を引きつけ、地域のにぎわいをつくり出す、マグネット・カルチャー(マグカル)の取組を推進しています。
(別ウィンドウで開きます。)
【d】  I/O
演劇・ダンス その他
2021.01.14

【d】 I/O

横浜市民ギャラリー 

振付家2人によるダブルビル公演。書道の師範でもある黒沼千春はダンスと書道のより深い次元での融合を目指し、ジャグリング国際大会入賞者でもある岡本晃樹はジャグリングに培われた視点でものと体の間の運動原理を取り出そうとする。共通するのはダンスと異なる視点を融合させる研究の過程として振付作品を制作していることだ。今回は現場での上演を前提とした作品と、オンライン配信を前提とした作品の2本ずつを上演する。◆出演者・黒沼千春振付家・ダンサー・書道家バレエやジャズダンスを経て、英国のトリニティラバンにてコンテンポラリーダンスのディプロマを取得。帰国後は、東アジア、東南アジアでパフォーマンス、ワークショップを行ったり、海外フェスティバルの参加をしつつ、国内ではCMの出演や、ミュージックビデオの振付や出演を行う。書道では師範免許と教授免許を保持しており、映画やミュージックビデオのタイトル、企業ロゴなどの依頼や、グループ展の企画・出展を行う。・岡本晃樹メディアパフォーマンスアーティストジャグリング国際大会ジュニア部門3位受賞。国内外での出演多数。現在はジャグリングの技術それ自体ではなく、ジャグリングという視点から見た「人ともの・世界との関わり」に注目している。体もものも等価に「かたち」であり、ジャグリングは抽象化された「エネルギーの動き」である、と言ったジャグリング経験から培った独自の理論を構築。それを映像技術を使って可視化する作品を制作している。◆PVhttps://youtu.be/7CAEkY2j5hE◆キャスト/ スタッフ主催:黒沼千春出演:黒沼千春、岡本晃樹音楽:tetote, DJ Oni音響・照明:山田タカマサ、株式会社サンテクニカル撮影:本橋千尋映像:関矢昌宏配信:小森谷大介制作:松前健司◆助成文化庁 文化芸術活動の継続支援事業

  • 開催期間:開始日
    2021.02.13
  • 開催期間:終了日
    2021.02.14
  • 時間
    2月13日(土) 14:00<br />2月14日(日) 13:00<br /><br />* 開場:開演の30分前<br />*上演時間:約60分<br />*2月13日(土)のみ、終演後15:00より、アーティストの作品プレゼンテーション + トーク。(約60分)<br />
  • 住所
    横浜市西区宮崎町26-1
  • 券種/料金
    ◆チケット:(自由席/ 税込)※新型コロナウイルス感染拡大のため、お客様およびキャスト・スタッフの安全の観点から会場チケットの販売を停止します。ご了承ください【配信】アーカイブ付き:1,500円アーカイブ無し:1,000円TPAM会員 (アーカイブ付き):1,000円アーカイブ・ワークショップチケット付き:4,000円※ワークショップは2月23日(火)に予定しております。
  • URL
関連記事