Loading...

MAGCUL マグカル

「マグカル・ドット・ネット」は、神奈川県内のアート・カルチャー情報を発信するサイトです。
「マグカル・ドット・ネット」は、神奈川県内のアート・カルチャー情報を発信するサイトです。
神奈川県では、文化芸術の魅力で人を引きつけ、地域のにぎわいをつくり出す、マグネット・カルチャー(マグカル)の取組を推進しています。
(別ウィンドウで開きます。)
ATELIER ZOU-NO-HANA 2016 タイポグラフィ+ポエムハンティング
美術・写真
2016.07.25

ATELIER ZOU-NO-HANA 2016 タイポグラフィ+ポエムハンティング

象の鼻テラス 

象の鼻テラスで遊ぶ、 あそび方発明!

アーティストとのコミュニケーションを通して、子供たちが新しい創造性や視点を見つけることを目的とした「ATELIER ZOU-NO-HANA ‒子どものためのワークショップ‒」。今年は象の鼻でのあそび方を発明します!
大きなガラス窓から差し込む日光をつかって遊ぶ「宇宙ダンス」、親子でダンス・エクササイズ「親子ダンスワークショップ」、散策してみつけた文字を組み合わせて言葉やグラフィックデザインを体験する「タイポグラフィ+ポエムハンティング」、異国のおもちゃをつくってみる「You make toY」、象の鼻パークが不思議な街に!?
「ゾウの鼻のふしぎな地図」を描くなどプログラムが盛り沢山。
ワークショップの成果は、9月17日(土)~9月22日(木・祝)に展示。一般来場者もお楽しみ頂けます。

タイポグラフィ+ポエムハンティング
アーティスト:so+ba
グラフィックデザインやタイポグラフィー(文字のデザイン)がハイセンスなスイスから、デザインユニット、so+ba によるワークショップです。
横浜の港は様々な国の文化を受け入れた場所。
さまざまな「文字」を探し出してみよう。
ちょうど 100 年前にスイス・チューリッヒで始まった芸術運動「ダダ」の手法も使って、集めてきた文字から、あたらしい言葉やグラフィックを作ります。
*ポート・ジャーニー・プロジェクト “Showcase” 連携企画

【so+ba プロフィール】
[so]= アレックス・ソンダーレッガーと[ba]= スザンナ・ベアーによるスイス人デザインユニット。2001 年、東京にてデザインスタジオ[so+ba]を設立。スイスと日本、異なる文化への深い理解は「クロスカルチャー・コミュニケーション」というテーマになる。
現在は、グラフィック、アートディレクションや VJ を行う傍ら、多摩美術大学でタイポグラフィーの教鞭をとる。象の鼻テラスのコーポレートデザインを手掛けている。 http://so-ba.cc/

  • 地域
    横浜ベイエリア(中区・西区)
  • 開催日
    2016.09.03
  • 時間
    14:00~16:00
  • 住所
    神奈川県横浜市中区海岸通1丁目
  • 券種/料金
    500 円(材料費)
  • チケット情報
    参加方法:要事前申込。 象の鼻テラス HP(http://www.zounohana.com/)よりお申込みください。 対象:5 才以上、当日空きがあれば大人の方も参加可能 定員:20 名
  • お問い合わせ
    象の鼻テラス TEL:045-661-0602
関連記事