Loading...

MAGCUL マグカル

「マグカル・ドット・ネット」は、神奈川県内のアート・カルチャー情報を発信するサイトです。
「マグカル・ドット・ネット」は、神奈川県内のアート・カルチャー情報を発信するサイトです。
神奈川県では、文化芸術の魅力で人を引きつけ、地域のにぎわいをつくり出す、マグネット・カルチャー(マグカル)の取組を推進しています。
(別ウィンドウで開きます。)
セゾン現代美術館コレクションより「荒川修作+マドリン・ギンズ<意味のメカニズム>を読む」
その他
2016.03.11

セゾン現代美術館コレクションより「荒川修作+マドリン・ギンズ<意味のメカニズム>を読む」

YCC ヨコハマ創造都市センター 3階イベントスペース 

YCC ヨコハマ創造都市センターでは、セゾン現代美術館コレクションよりアラカワ+ギンズによる絵画の代表作「意味のメカニズム」を3階イベントスペースに展示し、美術館展示室とは異なる親密な空間で大画面の絵画を鑑賞して頂くイベントを開催します。
また、セゾン現代美術館担当学芸員によるトークでは、単なる芸術家という枠に収まりきらないアラカワ+ギンズの活動の全体を紹介しながら、今回展示される<意味のメカニズム>について解説し、難解と思われがちなアラカワ+ギンズの絵画作品を参加者の皆さんと一緒に読み解いていきます。
荒川修作が世界的な評価を得るきっかけとなった《意味のメカニズム》を通じて、日本から世界へ、アートから建築・科学・現代思想へと脱領域的に活躍してきたアラカワ+ギンズの活動とその思想を紹介します。

<展示作品>
荒川修作 + マドリン・ギンズ
「意味のメカニズム(No.2)意味の分裂」1963/88年 244.0×173.0㎝ 油彩、画布
「意味のメカニズム(No.2)位置づけと移動」1963/88年 244.0×173.0㎝ 油彩、画布

  • 地域
    横浜ベイエリア(中区・西区)
  • 開催日
    2016.03.21
  • 時間
    14:00〜15:00(開場13:30) ※トーク終了後15:00から16:00まで作品鑑賞が可能です
  • 住所
    神奈川県横浜市中区本町6-50-1
  • 券種/料金
    参加費:無料 定員:40名(事前申込制・先着順)
  • チケット情報
    <申込方法> お名前、住所、電話番号、メールアドレス、「荒川修作+マドリン・ギンズ作品鑑賞会」に参加希望の旨を明記の上、info@yokohamacc.orgまでお申込みください。(申込締切:3月19日)定員に達し次第、申込受付は終了いたします。
  • お問い合わせ
    YCC ヨコハマ創造都市センター 〒231-8315 横浜市中区本町6-50-1 TEL: 045-307-5305(電話受付 11:00~17:00) FAX: 045-307-5322 info@yokohamacc.org
  • URL
関連記事