Loading...

MAGCUL マグカル

「マグカル・ドット・ネット」は、神奈川県内のアート・カルチャー情報を発信するサイトです。
「マグカル・ドット・ネット」は、神奈川県内のアート・カルチャー情報を発信するサイトです。
神奈川県では、文化芸術の魅力で人を引きつけ、地域のにぎわいをつくり出す、マグネット・カルチャー(マグカル)の取組を推進しています。
(別ウィンドウで開きます。)
三溪園 所蔵品展
美術・写真
2016.01.29

三溪園 所蔵品展

三溪園 三溪記念館 

■ 期間 ■
1月28日(木)~3月9日(水)【第1・2展示室】
1月29日(金)~3月14日(月)【第3展示室】

■ 内容 ■
第1展示室
原三溪の絵画:「春待つ」 季節にふさわしい絵画8点
ゆかりの作家:「牛田雞村」《梅鶯》《紅梅図》《海棠に雀》
「再興第100回院展にちなんで」:《再興日本美術院展覧会図録》1~6回

第2展示室
臨春閣の障壁画:狩野探幽《四季花鳥図》
「春待つ」:野口小蘋《林下奏楽図》、小室翠雲《武陵桃源図》、
松本姿水《紅梅ひよどり》
「松永耳庵と三溪」:原三溪《松永耳庵宛茶事の文》、《日本の茶道》、松永耳庵《原良三郎宛書簡》、松永耳庵《春草廬意見書》、松永耳庵《白雲邸》、《松永耳庵写真》

第3展示室
「三溪の書―春を詠う」
三溪は幼少時から漢詩・漢文に親しみました。三溪が詠んだ詩や歌は多くあり、書にしたためて友人らに贈ることも多かったようです。所蔵品の中から、春を題材とした
詩を中心に、三溪自筆の書を紹介します。
《梅花五絶》《観梅の詩》《南風村荘》《枕上口吟》《観梅会の記》《観音経》《藤澤口吟》《白雲洞》《臨川寺》《隣花庵口吟》《家々二行書》《坐見雲》《三溪集》

  • 地域
    横浜ベイエリア(中区・西区)
  • 開催期間:開始日
    2016.01.28
  • 開催期間:終了日
    2016.03.14
  • 時間
    9:00 - 17:00 (入場は16:30まで)
  • 住所
    神奈川県横浜市中区本牧三之谷58-1
  • 券種/料金
    無料(入園料のみ 一般500円、小学生200円)
  • お問い合わせ
    三溪園 TEL045-621-0635
  • URL
関連記事