Loading...

MAGCUL マグカル

「マグカル・ドット・ネット」は、神奈川県内のアート・カルチャー情報を発信するサイトです。
「マグカル・ドット・ネット」は、神奈川県内のアート・カルチャー情報を発信するサイトです。
神奈川県では、文化芸術の魅力で人を引きつけ、地域のにぎわいをつくり出す、マグネット・カルチャー(マグカル)の取組を推進しています。
(別ウィンドウで開きます。)
”Dividual Plays ディヴィジュアル・プレイズ ‐ 身体の無意識とシステムとの対話” YCAM InterLab+安藤洋子
演劇・ダンス
2016.01.28

”Dividual Plays ディヴィジュアル・プレイズ ‐ 身体の無意識とシステムとの対話” YCAM InterLab+安藤洋子

KAAT神奈川芸術劇場 大スタジオ 

[TPAMショーケース]

国際交流基金 障害×パフォーミングアーツ特集2016
山口情報芸術センター[YCAM]が、ダンサー・安藤洋子と、国内外で活躍するテクノロジーの専門家を迎え、立ち上げた研究開発プロジェクト「Reactor for Awareness in Motion /RAM)」。「Dividual Plays」はRAMの成果を、デモンストレーション・パフォーマンスとして、実演と解説を交えた形式で上演する作品です。上演終了後のアフタートークではゲストを迎え、RAMが持つ身体と環境の呼応、拡張などのテーマをもとにテクノロジーと身体の新たな可能性を見出すための議論や、2015年からスタートしたRAMと障害に関するリサーチの経過報告などを行います。(5日(金)18:00の回はアフタートークなし)。

  • 地域
    横浜ベイエリア(中区・西区)
  • 開催期間:開始日
    2016.02.04
  • 開催期間:終了日
    2016.02.05
  • 時間
    2月4日(木) 19:30☆ 2月5日(金) 13:30★ 18:00 ※ ☆★の公演終了後、アフタートーク有り。
  • 住所
    神奈川県横浜市中区山下町281
  • 出演
    [出演] 小尻健太, 島地保武、宮下今日子、安藤洋子 プログラミング/デバイスデザイン:大西義人、神田 竜、ひつじ プロジェクト・ディレクション:YCAM InterLab (伊藤隆之、大脇理智、竹下暁子、西 翼、今野恵菜、高原文江、クラレンス・ン、岩田拓朗) ダンスコンセプト・ディレクション:安藤洋子
  • 券種/料金
    一般 3,000円  当日 3,500円 ※全席自由席(整理番号付) ※未就学児の入場不可。 ※車イスでご来場のお客様は、前もってチケットかながわ(0570-015-415)あてにご連絡ください。 チケット取り扱い
  • チケット情報
    ▽Peatix https://www.peatix.com/ ▽チケットかながわ Tel.0570-015-415(受付時間 10:00〜18:00) http://www.kanagawa-arts.or.jp/tc/
  • URL
関連記事