Loading...

MAGCUL マグカル

「マグカル・ドット・ネット」は、神奈川県内のアート・カルチャー情報を発信するサイトです。
「マグカル・ドット・ネット」は、神奈川県内のアート・カルチャー情報を発信するサイトです。
神奈川県では、文化芸術の魅力で人を引きつけ、地域のにぎわいをつくり出す、マグネット・カルチャー(マグカル)の取組を推進しています。
(別ウィンドウで開きます。)
日本郵船創業130 周年記念企画展「近藤廉平―社長の肖像」
美術・写真
2015.10.16

日本郵船創業130 周年記念企画展「近藤廉平―社長の肖像」

日本郵船歴史博物館 

【休館日 : 月曜日(祝日の場合は翌平日)、2015年12月29日(火)~2016年1月4日(月)】

本展は、明治18年(1885)の創業から130周年を記念し、日本郵船の歴史を振り返るとともに第3代社長近藤廉平に焦点をあてる企画展です。嘉永元年(1848)11月25日麻植(おえ)郡西尾村西麻植(徳島県吉野川市)に医師近藤玄泉の次男として生まれた廉平。明治5年(1872)25歳の とき大蔵省出仕星合常恕の勧めにより岩崎彌太郎の三菱商会(後の郵便汽船三菱会社)へ入社し、三菱の炭鉱事業などに従事します。日本郵船が設立されると初代横浜支配人となり、約26年間社長を務め、その間欧州・豪州・北米という遠洋航路の基礎を確立すると同時に、海運事業の合理化に尽力し海運国日本の礎を築きあげました。大正10年(1921)2月9日74歳で没するまで、政財官界に幅広い交友を持ちました。本展では、日本郵船に入社以来37年間という長きにわたり海運業界に大きな役割を果した近藤廉平の生涯を紹介します。

≪企画展関連イベント≫
□ 講演会 『「三菱」と近藤廉平』

日時:11月28日(土) 14:00~15:30
場所:日本郵船歴史博物館 オリエンテーションルーム
講師:西田純隆氏(公益財団法人三菱経済研究所 常務理事)
料金:500円(入館料込、各種割引対象外)
予約:TEL)045-211-1923 日本郵船歴史博物館

□ 講演会「近藤廉平と郵船と横浜」
日時:1月16日(土) 14:00~15:30
場所:日本郵船歴史博物館 オリエンテーションルーム
講師:今野洋一氏(株式会社三協 執行役員・ロジスティクス第三部長兼ネットワーク推進室長)
料金:500円(入館料込、各種割引対象外)
予約:TEL)045-211-1923 日本郵船歴史博物館

□ 「展示解説」
日時:11月3日(火・祝)、11月22日(日)、12月23日(水・祝)、1月10日(日)
各日 14:00~15:00
料金:入館料のみ
予約:不要

  • 地域
    横浜ベイエリア(中区・西区)
  • 開催期間:開始日
    2015.10.24
  • 開催期間:終了日
    2016.01.24
  • 時間
    10:00~17:00(最終入館:16:30)
  • 住所
    神奈川県横浜市中区海岸通3-9
  • 券種/料金
    一般/¥400、65 歳以上・中高生/¥250、小学生以下/無料
  • お問い合わせ
    045-211-1923(代)
  • URL
関連記事