Loading...

MAGCUL マグカル

「マグカル・ドット・ネット」は、神奈川県内のアート・カルチャー情報を発信するサイトです。
「マグカル・ドット・ネット」は、神奈川県内のアート・カルチャー情報を発信するサイトです。
神奈川県では、文化芸術の魅力で人を引きつけ、地域のにぎわいをつくり出す、マグネット・カルチャー(マグカル)の取組を推進しています。
(別ウィンドウで開きます。)
特別プログラム「宮前正樹とワークショップ展」宮前正樹とワークショップ・イントロダクション
美術・写真
2015.09.07

特別プログラム「宮前正樹とワークショップ展」宮前正樹とワークショップ・イントロダクション

高架下スタジオSite-A ギャラリー 

bazaar2015_logo

1980年代から90年代にアーティストとして幅広い表現活動をし、43歳の若さで亡くなった宮前正樹。本プロジェクトでは、その活動の中でも先駆的な取り組みであったワークショップに焦点を当て、故人となった宮前がレジデンス作家として「黄金町バザール2015」に参加するというコンセプトのもと、生前の宮前と交流のあったアーティストや美術関係者を招いて、宮前のワークショップを独自の視点と解釈で「再」制作します。 制作期間中は、山本高之、藤木正則、開発好明の三名のアーティストが宮前のワークショップから着想を得た滞在制作を行い、彼らと宮前を知る関係者によるトークイベントも実施。また展示は、各アーティストの滞在制作の成果とともに、宮前本人の作品や関係資料など展示します。宮前の没後15年の今年、宮前の活動を創造・発展的に検証することは、80年代のアートシーンや日本社会について再考するだけでなく、今日ますます興隆する参加型アート、ワークショップのあり方について新たな視座をもたらす機会となるでしょう。
 
「宮前正樹とワークショップ・イントロダクション」では、宮前が生前におこなったワークショップの記録映像と関連資料の展示を行います。 

【レジデンスアーティスト】
山本高之:レジデンス期間:8月20日(木)―9月6日(日)
藤木正則:レジデンス期間:9月5日(土)―9月14日(月)
開発好明:レジデンス期間:9月15日(火)―9月30日(水)
※8月20日以降は滞在アーティストの公開制作に合わせて閲覧できる。

  • 地域
    横浜ベイエリア(中区・西区)
  • 開催期間:開始日
    2015.08.05
  • 開催期間:終了日
    2015.09.30
  • 時間
    開場時間:11:00~19:00 ※8月20日以降は滞在アーティストの公開制作に合わせて閲覧できる。 ※休館日:月曜日
  • 住所
    神奈川県横浜市中区黄金町1-6番地先
  • 券種/料金
    入場料:無料
  • URL
関連記事