Loading...

MAGCUL マグカル

「マグカル・ドット・ネット」は、神奈川県内のアート・カルチャー情報を発信するサイトです。
「マグカル・ドット・ネット」は、神奈川県内のアート・カルチャー情報を発信するサイトです。
神奈川県では、文化芸術の魅力で人を引きつけ、地域のにぎわいをつくり出す、マグネット・カルチャー(マグカル)の取組を推進しています。
(別ウィンドウで開きます。)
鎌倉からはじまった。1951-2016 PART2:1966-1984 発信する近代美術館
美術・写真
2015.08.10

鎌倉からはじまった。1951-2016 PART2:1966-1984 発信する近代美術館

神奈川県立近代美術館 鎌倉 

1966年、建築家・坂倉準三による旧館の東側に、同じく坂倉による新館が増築されました。池に面したガラスのカーテンウォールを特徴とする、建物の内部にいながら外部の自然との一体感が得られる透明性の高い空間が作られたことで、開催される展覧会の幅が広がりました。クレーやムンクといった本格的な海外展が開催される一方で、近代日本美術史を再発見・再検証する意欲的な展覧会を企画、また新進の彫刻家の展覧会を積極的に行ったのもこの時期でした。さらには県展や青年美術展の会場として、幅広い層に向けた普及の場でもありました。第1会場となる鎌倉館では、こうした展覧会や活動に注目しながら、収蔵作品のなかから絵画と彫刻など約60点を紹介。さらに映像資料などを交えて内外に発信する美術館として近代美術館が果たしてきた役割について検証します。第2会場となる鎌倉別館では、「版画の部」としてこれまでに開催した版画展の出品作家を紹介します。「ルオー『ミセレーレ』版画展」、「フリードランデル・浜口陽三・南桂子版画展」、「中国木版画展」など、当館では多様で独自性のある版画展を開館当初より行ってきました。そのなかから精選した約90点を展示するとともに、棟方志功の幅6メートルを超す大作《花矢の柵》を、約10年ぶりに公開します。

【関連企画】
・館長トーク 8月29日(土)
・担当学芸員によるギャラリー・トーク 9月19日(土)
・「わくわくゆったりバッグ」プレゼント

ご来館の18歳以下の方にバッグのかたちをしたオリジナルノート「わくわくゆったりバッグ」をプレゼント 配布中~8月30日(日)*バッグがなくなり次第終了

※休館日:月曜日(ただし、7月20日、9月21日は開館)

  • 地域
    湘南地域
  • 開催期間:開始日
    2015.07.04
  • 開催期間:終了日
    2015.10.04
  • 時間
    9:30~17:00(入場は16:30まで)
  • 住所
    神奈川県鎌倉市雪ノ下2-1-53
  • 券種/料金
    観覧料:一般1,000円(900円)、20歳未満と学生850円(750円)、65歳以上500円、高校生100円 ※( )内は20名以上の団体料金です。 ※鎌倉館の観覧券で、当日に限り鎌倉別館を無料でご観覧いただけます。 ※中学生以下、障害者手帳をお持ちの方は無料です。その他の割引につきましてはお問い合わせください。 ※ファミリー・コミュニケーションの日:毎月第1日曜日(今回は7月5日、8月2日、9月6日、10月4日)は、18歳未満のお子様連れのご家族は、優待料金(65歳以上の方を除く)でご観覧いただけます。
  • お問い合わせ
    神奈川県立近代美術館 鎌倉 0467-22-5000
  • URL
関連記事