Loading...

MAGCUL マグカル

「マグカル・ドット・ネット」は、神奈川県内のアート・カルチャー情報を発信するサイトです。
「マグカル・ドット・ネット」は、神奈川県内のアート・カルチャー情報を発信するサイトです。
神奈川県では、文化芸術の魅力で人を引きつけ、地域のにぎわいをつくり出す、マグネット・カルチャー(マグカル)の取組を推進しています。
(別ウィンドウで開きます。)
県民のための能を知る会 鎌倉特別公演 ・解説『歌枕の旅』・能『遊行柳(ゆぎょうやなぎ)』・質疑応答
伝統芸能
2015.08.06

県民のための能を知る会 鎌倉特別公演 ・解説『歌枕の旅』・能『遊行柳(ゆぎょうやなぎ)』・質疑応答

鎌倉能舞台 

今回は鎌倉公演の特別版として「三老人」(「西行桜」「遊行柳」「木賊」いずれも老人物として序之舞を舞う最難曲)のくくりで、重い扱いを受けている「遊行柳(ゆぎょうやなぎ)」を上演いたします。 非常にしっとりとした中に力強さがある独特の曲趣で、観世流では九番習の免状物になります。今回は中森貫太が師家より許しを得て初挑戦いたします。 上演時間が100分超の大曲であり、初めて能をご覧になる方には少々お辛い選曲になるかもしれませんが、「幽玄」の雰囲気をとことん味わいたい方、通の方にはお薦めの曲です。

「遊行柳」あらすじ
諸国を布教活動で回る遊行上人が陸奥、白河の関を超えた辺りで一人の老人に声を掛けられ「朽木の柳(くちきのやなぎ)」を案内される。上人が名前の由来を尋ねると昔西行法師が「道の辺に 清水流るる 柳蔭 暫しとてこそ 立ちとまりつれ」と詠んだ名木であると教え、その後上人より十念を授かり柳の蔭に姿を消す。その夜上人が念仏を唱え待っていると夢中に白髪の柳の精が現れ、上人の十念、西行法師の和歌の徳などによって草木までも成仏出来たと報謝の舞を舞い夜明けと共に消え失せる。

  • 地域
    湘南地域
  • 開催日
    2015.11.14
  • 時間
    14:00開演 (13:30開場)
  • 住所
    神奈川県鎌倉市長谷3-5-13
  • 出演
    (解説)中森貫太  (囃子方)亀井広忠 飯田清一 松田弘之 観世元伯 (ワキ方)森常好 舘田善博 (シテ方)中森貫太 観世喜正 駒瀬直也 鈴木啓吾 奥川恒治 遠藤喜久 坂真太郎 桑田貴志 中森健之介  (質疑応答)中森貫太・・・シテ方
  • 券種/料金
    全席自由席 9,000円 座席指定料・・・1,000円 (お好きなお席を指定できます) ◎友の会・10名様以上団体8,000円
  • チケット情報
    ●鎌倉能舞台 TEL・FAX 0467-22-5557 (電話・FAX・HP内のフォーム・お葉書などで承ります) WEB http://www.nohbutai.com/ticket/ ●イープラス http://eplus.jp/sys/T1U37P0422480150
  • お問い合わせ
    鎌倉能舞台 TEL・FAX 0467-22-5557
  • URL
関連記事