Loading...

MAGCUL マグカル

「マグカル・ドット・ネット」は、神奈川県内のアート・カルチャー情報を発信するサイトです。
「マグカル・ドット・ネット」は、神奈川県内のアート・カルチャー情報を発信するサイトです。
神奈川県では、文化芸術の魅力で人を引きつけ、地域のにぎわいをつくり出す、マグネット・カルチャー(マグカル)の取組を推進しています。
(別ウィンドウで開きます。)
夏休み特別企画「工作がいっぱい!自由研究パラダイス2015」 じっくり!環境体験教室
その他
2015.06.09

夏休み特別企画「工作がいっぱい!自由研究パラダイス2015」 じっくり!環境体験教室

はまぎん こども宇宙科学館 ①②④1F 会議室 ③横浜市立洋光台第二小学校 

水ロケットを作って飛ばしたり、地球儀を作るなどしながら環境の大切さを学びます。

①「リサイクル紙で丈夫な椅子を作ろう」8月9日(日)
紙の3R(リデュース・リユース・リサイクル)を理解して、ゴミを減量化することが資源の有効活用や、地球温暖化防止になることを学びます。また、椅子の工作を通じて物作りの楽しさ、工具の使い方を学びます。作った段ボールの椅子を持ち帰ります。

②「環境地球儀を作ろう」8月10日(月)
食料の輸入先、温暖化、砂漠化など、地球儀を回しながら地球環境を考えます。
正方形と正三角形の多面体ボール紙で「環境地球儀」を作り、持ち帰ります。

③「ペットボトルで水ロケットを作ろう」8月12日(水)
太陽エネルギーによって生じる大気と海洋の循環について学び、その一つとして地球環境を維持していく上で重要な水の循環について学びます。 また、野山で繰り広げられる浄化の仕組みを実験で学び、水の特性を利用した水ロケットを作ります。「ペットボトル濾過装置」、「小型ペットボトル水ロケット」を持ち帰ります。

④「まちなか植物探検隊」8月17日(月)
まちの中で生き残っている植物と花屋の植物は、どこから来たのかを調べます。
植物の観察では、たくましい生き残り方と、人のかかわり方を調べます。
また、花屋の植物たちはどこの国から来たのかを調べた上で、在来種と外来種の関係を確認し、都市の自然において人はどのように植物たちとかかわるのかを考えます。植物カードを持ち帰ります。
定 員:各日24名
対 象:①②③小学4年生以上 ④小学3年生以上
申込方法:6月15日(月)10:00よりお申込み受付を開始します。
HP各教室の「お申込みフォーム」か、往復はがき(はまぎん こども宇宙科学館「○○○(各教室名)」係 宛)にて事前申込み。往復はがきの場合は、下記の【必要事項】を明記してください。

【必要事項】—————————————————————————————————
①教室名 ②参加希望日・時間 ③参加者の氏名・ふりがな・年齢(学年)
④郵便番号・住所 ⑤電話番号
締切:①7月19日(日) ②7月20日(月・祝) ③7月22日(水) ④7月27日(月)(各日必着)
*応募多数の場合は抽選となります。
*ご参加には「当選通知」が必要となります。
*抽選結果は締切後5日以内に当落に関わらずメール、またははがきにてご連絡いたします。前日までに通知が届いていない場合は、恐れ入りますが、当館までお電話ください。
*HPからお申込みいただいた方で、メールアドレスのドメイン指定受信を行われている場合は、「@yokohama-kagakukan.jp」のドメインを解除してください。こちらからのメールが受け取れないアドレスでのお申込みは無効となります。
*必要事項に記入漏れがあった場合のお申込みは無効となります。
*往復はがきに、消えるボールペンでご記入のお申込みは無効となります。

  • 地域
    横浜市(ベイエリアを除く)
  • 開催日
    2015.08.17
  • 時間
    ④「まちなか植物探検隊」 10:00~12:00 約2時間
  • 住所
    神奈川県横浜市磯子区洋光台5-2-1
  • 券種/料金
    ①③800円 ②④700円 (③以外は入館料別途)
  • お問い合わせ
    はまぎん こども宇宙科学館  TEL 045-832-1166
  • URL
関連記事