Loading...

MAGCUL マグカル

「マグカル・ドット・ネット」は、神奈川県内のアート・カルチャー情報を発信するサイトです。
「マグカル・ドット・ネット」は、神奈川県内のアート・カルチャー情報を発信するサイトです。
神奈川県では、文化芸術の魅力で人を引きつけ、地域のにぎわいをつくり出す、マグネット・カルチャー(マグカル)の取組を推進しています。
(別ウィンドウで開きます。)
吉本伊織「涙をたたえて微笑せよ」展
美術・写真
2015.04.20

吉本伊織「涙をたたえて微笑せよ」展

高架下スタジオSite-A ギャラリー 

黄金町エリアマネジメントセンターでは、5月4日(月・祝)より高架下スタジオSite-Aギャラリーにて画家吉本伊織の個展を開催致します。

深く独特の光沢を放つ黒。草木、電柱、鉄塔、家屋など郷愁をさそう風景。画家・吉本伊織が日本各地を訪れ描いた風景画や抽象画は、特有の静けさと空気感をもって、私たちの記憶にあるどこかの風景を思いおこさせます。 
日本各地を渡り歩く吉本は、2012 年に横浜・黄金町に移り住みました。本展では、黄金町で描いた作品、天草や石巻などに赴き描いてきた作品など、この地を拠点に活動した4 年間の集大成となる絵画作品の展示と、公開制作を行います。つねに新たな表現、素材に挑戦しながら制作をつづけたその軌跡と生きているアーティストとしてのすがたを追います。

★オープニングパーティー
吉本伊織が在廊いたします。この機会にぜひご来場ください。 
日時:5月4日 (月・祝) 17:00〜19:00
参加費:500円

吉本伊織×村田峰紀 対談「描くということ」
日時:5月16日 (土) 18:00~19:00
参加費:無料

★キュレーターによるギャラリートーク 
本展のキュレーターが作品やアーティストについて解説します。 
日時:5月24日(日) 17:00〜 
参加費:無料 

吉本伊織 Iori Yoshimoto  
1978年富山県生まれ。2002年Bゼミ(横浜)理論専修生修了。2002年「海の向こうより山の向こう」展実行委員長( 長野県上田市) 。2010年「神奈川県美術展」県立近代美術館賞受賞。2012 年より黄金町アーティスト・イン・レジデンスプログラムに参加。 主な収蔵先は神奈川県立近代美術館がある。 

  • 地域
    横浜ベイエリア(中区・西区)
  • 開催期間:開始日
    2015.05.04
  • 開催期間:終了日
    2015.05.24
  • 時間
    11:00〜19:00  
  • 住所
    神奈川県横浜市中区黄金町1-6番地先
  • 出演
    吉本伊織
  • 券種/料金
    無料
  • お問い合わせ
    認定特定非営利活動法人 黄金町エリアマネジメントセンター  TEL:045-261-5467
  • URL
関連記事