Loading...

MAGCUL マグカル

「マグカル・ドット・ネット」は、神奈川県内のアート・カルチャー情報を発信するサイトです。
「マグカル・ドット・ネット」は、神奈川県内のアート・カルチャー情報を発信するサイトです。
神奈川県では、文化芸術の魅力で人を引きつけ、地域のにぎわいをつくり出す、マグネット・カルチャー(マグカル)の取組を推進しています。
(別ウィンドウで開きます。)
はまぎんキッズ・サイエンス 開館30周年特別企画「トコトン!はやぶさ2」 〈トークイベント第4回〉「部品は職人さんの手作り!?~おしえて!川口先生~」
その他
2014.09.28

はまぎんキッズ・サイエンス 開館30周年特別企画「トコトン!はやぶさ2」 〈トークイベント第4回〉「部品は職人さんの手作り!?~おしえて!川口先生~」

はまぎん こども宇宙科学館 1F宇宙劇場(プラネタリウム) 

はまぎん こども宇宙科学館の開館30周年を記念して、はまぎんキッズ・サイエンスでは、すでに多くの人々から注目されている「はやぶさ2」を特集します。打ち上げ半年前からさきどりし、ミッション概要や目指す小惑星の特徴、イオンエンジンなどの装置、ものづくりについてなど、多角的な視点でみなさまへ「トコトン」紹介します。全6回シリーズで、それぞれの専門家の方をお招きします。第4回は横浜にある下平製作所の代表取締役である川口 伸児先生にお話しいただきます。

【川口 伸児(かわぐち しんじ)氏 プロフィール】
株式会社 下平製作所 代表取締役。1972年、横浜市磯子区出身。航空機や宇宙機器などの精密部品の金属加工会社を経営。小惑星探査機「はやぶさ」「はやぶさ2」ではスプリング等の部品製造に携わる。2010年宇宙開発担当大臣と文部科学大臣から、はやぶさプロジェクトサポートチームの一員として感謝状を授与される。

事前申込制。詳細はHPへ。

定 員:290名 (うち定期入館券Web会員枠30名)
対 象:小学生1年生~中学生3年生 (小学生は必ず保護者1名以上の同伴が必要です)
締 切:10月12日(日)必着

関連記事