Loading...

MAGCUL マグカル

「マグカル・ドット・ネット」は、神奈川県内のアート・カルチャー情報を発信するサイトです。
「マグカル・ドット・ネット」は、神奈川県内のアート・カルチャー情報を発信するサイトです。
神奈川県では、文化芸術の魅力で人を引きつけ、地域のにぎわいをつくり出す、マグネット・カルチャー(マグカル)の取組を推進しています。
(別ウィンドウで開きます。)
ヨコハマ・パラトリエンナーレ2014                    ペドロ・マシャド ダンスワークショップ
演劇・ダンス その他
2014.08.25

ヨコハマ・パラトリエンナーレ2014                   ペドロ・マシャド ダンスワークショップ

象の鼻テラス(9/25,26,28)、横浜市民ギャラリーあざみ野 アトリエ (9/27) 

ヨコハマ・パラトリエンナーレ2014 パフォーマンスプログラム

北京オリンピックの閉会式パフォーマンス、そして、ロンドンオリンピック、パラリンピック開会式に参加したカンドゥーコ・ダンスカンパニー。障がいのある人とない人が同じステージでともに稽古し、作品を創り、発表する―。
そんなことが当たり前になる世界を予感させてくれた瞬間だった。カンドゥーコ・ダンスカンパニーの共同ディレクターであり、2つのオリンピックの式典で出演したペドロ・マシャドが新たな扉を開いてくれる。

【参加者募集】
対象:年齢性別・障害の有無不問。
ダンス経験のある方、障害のある方との創作に興味があるプロもしくはプロを目指すダンサーの方
定員:15名(*応募者多数の場合、選考)
応募について:
お名前、年齢、性別、連絡先(電話、e-mail、住所)、専門分野、
プロフィール(経歴と写真、応募の同期、あればご自身のこれまでの映像リンクなども記載し
Eメールまたはメールでお送りください。
締切:2014年9月10日(水)必着
結果発表:2014年9月13日(土)

ペドロ・マシャド(イギリス、カンドゥーコ・ダンス・カンパニー 共同芸術ディレクター)
フランス生まれ、その後ブラジルに移り、イギリスで教育を受けた。ランバン・センターでダンス教育の学士(優等)を得たあと、カンドゥーコ・ダンス・カンパニーに加わり、日本を含む30か国以上で踊り、教え、ダンス表現のレジデンスを9年間行ってきた。また、カンパニーの教育プロジェクトのために2本、その他にも2本のショートフィルムを監督した。2007年4月、スティン・ニルセンとともに、カンドゥーコの創立者で芸術ディレクターのセレスト・ダンデカーの継承者として任命される。のち、カンドゥーコは北京とロンドンのオリンピック・パラリンピック大会に出演することとなる。 ペドロのクラスは楽しく、自由と創造性を伸ばす。誰しも踊ることができ、ダンスが自己認識や気づき、他者との関わりを促進すると信じている。また、ダンスによって障がいを持つアーティストをサポートすること、それがもたらすだろう可能性に魅せられている。

アシスタント講師
クリシー喜陽(キヨウ)(イギリス
ダンサー、振付家。コンテンポラリーダンス、 Matt Mattoxジャズ、アフロ・カリビアンダンスなどを得意とする。 2008年北京オリンピック・パラリンピック閉会式にはカンドゥーコダンス・カンパニーと参加し、ダンス指導や振付を行ったほか、出演も果たす。他にも、プロフェッショナルはもちろん、障害者や子どもなど幅広い対象にダンスを伝えている。

高津 会 たかつ・かい (ダンサー)
ダンサー、振付家。イギリスのOrpheus Centre(障害者施設)で子どもたちや大人にダンスを教え、障害者との交流や創作の経験をもつ。

本田綾乃 ほんだ・あやの(ダンサー)
8歳からバレエを始める。2002年に渡英、Rambert School of Ballet and Contemporary Danceへ留学。卒業後、フリーランスのコンテンポラリーダンサーとして、English National Opera、IJAD Dance Company、C-12 Dance Theatre、Ascendance REP、Bodies in Urban Spacesのカンパニーで踊り、振付家のKim Brandstrup、Jacky Lansley、Carolyn Choa、Anita Griffin、Willi Dornerなどと仕事をする。カンドゥーコとは、以前日本で行われた一週間のレジデンスに参加し、踊りにさまざまな可能性があると実感する。日本では、コンテンポラリーダンスに限らず、日本舞踊、合気道といった日本の文化にも視野を広めて学んでいる。

  • 地域
    横浜ベイエリア(中区・西区)
  • 開催期間:開始日
    2014.09.25
  • 開催期間:終了日
    2014.09.28
  • 時間
    9月25日(木)26日(金)19:00-21:00 象の鼻テラス 9月27日(土)10:00-14:00 横浜市民ギャラリーあざみ野 アトリエ 9月28日(日)10:00-14:00 象の鼻テラス、 14:00-16:00ショーイング+トークイベント
  • 住所
    神奈川県横浜市中区海岸通1丁目
  • 出演
    【講師】ペドロ・マシャド 【アシスタント講師】 クリシー喜陽、高津会
  • 券種/料金
    参加料:12000円/4日間 (税込。交通費、食費は含まれません) *基本的に全日程の参加となります。 ※9/28 ショーイング+トークイベントはどなたでも無料でご参加いただけます。
  • お問い合わせ
    お申込・お問い合わせ ヨコハマ・パラトリエンナーレ2014開催事務局(象の鼻テラス内) 「ダンスワークショップ」受付係 Eメール info@paratriennale.net *件名を「ダンスワークショップ申込」としてください。 TEL 045-661-0602 住所 〒231-0002 神奈川県横浜市中区海岸通1丁目 象の鼻テラス
  • URL
関連記事