Loading...

MAGCUL マグカル

「マグカル・ドット・ネット」は、神奈川県内のアート・カルチャー情報を発信するサイトです。
「マグカル・ドット・ネット」は、神奈川県内のアート・カルチャー情報を発信するサイトです。
神奈川県では、文化芸術の魅力で人を引きつけ、地域のにぎわいをつくり出す、マグネット・カルチャー(マグカル)の取組を推進しています。
(別ウィンドウで開きます。)
演劇パビリオン
美術・写真 演劇・ダンス その他
2014.07.14

演劇パビリオン

演劇センターF 

koganechobazaar2014_logo

〜みるだけが演劇じゃない。
いつかのどこかのだれかと『であう/まざる/めぐる』演劇の広場

2014年8月~11月の約3ヶ月間、横浜・黄金町周辺において出現する演劇の広場。演出家・市原幹也らを中心に結成された「演劇センター F」のメンバーとアーティストたちが、様々な方法で来場者に演劇の魅力を手渡していく。すでに4月からFでは、リサーチ型の演劇プロジェクト をいくつかスタートさせている。黄金町バザール開催期間中には、そのプロジェクトから発案されたサイトスペシフィックな演劇作品、展示、ワークショップ、イベント等が展開します。

EVERY DAY
演劇の広場の入り口に、ドリンクを飲みながら、アーティストとおしゃべりできる場所が誕生。
『演劇パビリオン』開催期間中、演劇センターFを開放している。(開場時間:11:00〜19:00)
カウンター内には、センター長の市原幹也や参加アーティストがおり、簡単なドリンクなどを提供する。
→詳細 http://tcf-project.net/295/

8月 「であう演劇」みつけ/みつけられる体験
まちの風景や歴史やひとと出会うことができるまち歩きイベントを開催。まち歩きによって来場者が自分自身の「演劇」と出会うワークショップも実施。

9月 「まざる」まざり/まざられる体験

アーティストといっしょに作品を作るワークショップや、演劇のことを知るトークイベントのほか、を実施。また、まちなかに俳優が混ざり込み紙芝居などを行なう公演を実施。

10月 「めぐる」めぐり/めぐられる体験

数多くのリサーチやワークショップを経た作品がまちにちりばめられた「演劇パビリオン」の全貌が出現。空間と時間をめぐる体験を提供する。一方で、演劇プロジェクトや公演を次代に託すアーカイブ方法を考えるためのイベントも実施。

  • 地域
    横浜ベイエリア(中区・西区)
  • 開催期間:開始日
    2014.08.01
  • 開催期間:終了日
    2014.11.03
  • 時間
    演劇センターF 開場時間:11:00〜19:00 休場日:毎月第1・3木曜日 ※期間中複数の上演やイベントが開催します。 詳細は公式サイトへ http://tcf-project.net/pavilion.html
  • 住所
    神奈川県横浜市中区初音町2-43-6 Kogane-X Lab.
  • 券種/料金
    演劇センターF 無料、ウェルカムドリンクあり。 ※期間中複数の上演やイベントが開催します。 詳細は公式サイトへ http://tcf-project.net/pavilion.html
  • お問い合わせ
    演劇センターF TEL:090-2411-8217(ヨコイ)/E-mail:info@tcf-project.net
  • URL
関連記事