Loading...

MAGCUL マグカル

「マグカル・ドット・ネット」は、神奈川県内のアート・カルチャー情報を発信するサイトです。
「マグカル・ドット・ネット」は、神奈川県内のアート・カルチャー情報を発信するサイトです。
神奈川県では、文化芸術の魅力で人を引きつけ、地域のにぎわいをつくり出す、マグネット・カルチャー(マグカル)の取組を推進しています。
(別ウィンドウで開きます。)
国際シンポジウム「迂回路:アジアにおける芸術文化交流シンポジウム」  ラウンドテーブル・ディスカッション「振動するアジア」
その他
2014.07.14

国際シンポジウム「迂回路:アジアにおける芸術文化交流シンポジウム」  ラウンドテーブル・ディスカッション「振動するアジア」

高架下スタジオSite-D 集会場 

koganechobazaar2014_logo

『迂回路:アジアにおける芸術文化交流シンポジウム』では、アート・プロジェクトの実践者の他、多分野の専門家をパネリストに迎え、アジアの現代アート、歴史、そして私たちが生きる「今」という時代を考察します。レクチャー、ラウンドテーブル・ディスカッション、ワークショップなど様々な形式によって、多角的な視点から議論を展開します。

【会期】8月3日(日)~8月6日(水)

【プログラム】
■8月3日(日) 特別講演会「アジアの断片」
■8月4日(月) プレゼンテーション「アジアの現代アートを探るキーワード」

■8月5日(火) ラウンドテーブル・ディスカッション「振動するアジア」
アジア諸地域の具体例を参照しながら、アートと社会の関係を考察します。アートが社会に果たす役割とは?アーティストはどのように社会と向き合っているのだろうか?グローバル化が進む社会において、常に変化し続けるアート/アーティストの役割を探ります。

■8月6日(日) 黄金町バザール・ツアーワークショップ「仮想のコミュニティ・アジア」

  • 地域
    横浜ベイエリア(中区・西区)
  • 開催日
    2014.08.05
  • 時間
    11:00〜17:00
  • 住所
    神奈川県横浜市中区黄金町1-2番地先
  • 出演
    アンタリクサ (クンチ・カルチュラル・スタディーズ・センター、リサーチャー) マリカ・コンスタンティーノ (98Bコラボラトリー、共同ディレクター) コ・ウンチョ (ミテ-ウグロ、リサーチャー) スッティラット・スパパリンヤ (チェンマイ・アート・カンバセーション、代表) 高森信男 (アウトサイダーズ・ファクトリー、代表) 原万希子 (黄金町バザール2014ゲストキュレーター) 平野真弓 (インディペンデントキュレーター、リサーチャー) グエン・ニュー・フイ (ゼロステーション、代表) 李曉雯 (リー・キャサリン) (竹圍工作室、アシスタントディレクター) 李杰 (リ・ジェ) (A4当代芸術中心、キュレーター) 小川希 (アートセンター・オンゴーイング、代表) 山野真悟 (黄金町バザール、ディレクター) 吳達坤 (ウ・ダークン) (關渡美術館、キュレーター)
  • 券種/料金
    無料
  • チケット情報
    シンポジウムの各プログラムのお申込みは下記の専用申込フォームをご利用ください。 http://www.koganecho.net/contents/alternative-route2014/application.html
  • お問い合わせ
    黄金町エリアマネジメントセンター TEL:045-261-5467
  • URL
関連記事