Loading...

MAGCUL マグカル

「マグカル・ドット・ネット」は、神奈川県内のアート・カルチャー情報を発信するサイトです。
「マグカル・ドット・ネット」は、神奈川県内のアート・カルチャー情報を発信するサイトです。
神奈川県では、文化芸術の魅力で人を引きつけ、地域のにぎわいをつくり出す、マグネット・カルチャー(マグカル)の取組を推進しています。
(別ウィンドウで開きます。)
きたまり+Offsite Dance Project共同プロデュース 多田淳之介 演出『RE/PLAY(DANCE Edit.)』
演劇・ダンス
2014.02.04

きたまり+Offsite Dance Project共同プロデュース 多田淳之介 演出『RE/PLAY(DANCE Edit.)』

急な坂スタジオ ホール 

オリジナルは、死に逝く人々の物語を連続して繰り返し、疲弊していく身体から圧倒的な“生”を描き出し、演劇界に衝撃を与えた2006年初演の多田淳之介作・演出『再生』。5年の歳月を経て発表された改訂版『再/生』では、反復する身体を通して、再生に向かっていこうとする人間を描き出しています。
ダンスバージョンの『RE/PLAY』は、きたまりがディレクターを務めた「We dance 京都2012」における「演劇とダンス/身体性の交換」と題した上演プログラムのひとつ。関西拠点の8人の振付家・ダンサーの強靭な身体を多田淳之介が仕掛ける劇構造の圧倒的な力で演出し、ダンスの身体の新たな可能性を浮かび上がらせた問題作です。
本作『RE/PLAY(DANCE Edit.)』は、関東拠点の振付家・ダンサーによるリ・クリエーションで、共同プロデューサーのきたまり、振付演出・ダンサーとしても評価の高い岩渕貞太・遠田誠・北尾 亘(Baobab)に加え、ワークショップ形式のオーディションにより選出された4人のダンサーが出演。多様なキャリアの8人のダンサーがそれぞれ自ら振付けた動きを提出しながら、多田演出のもと、舞台芸術の身体性について共に考え、探求し、交換する作業を重ねてひとつの作品を創り上げます。
ダンサーと俳優の違いについて、多田は「俳優は人間として存在し、ダンサーは人間ではないものとの狭間を行き来してもらうようなイメージ」と語ります。注目ダンサー集結での関東初演。ぜひご来場ください。

  • 地域
    横浜ベイエリア(中区・西区)
  • 開催期間:開始日
    2014.02.14
  • 開催期間:終了日
    2014.02.16
  • 時間
    2014年2月 14日(金)15時 | 15日(土)15時 | 16日(日)17時 ※受付開始は開演の30分前、開場は開演の20分前より開始します。
  • 住所
    神奈川県横浜市西区老松町26-1
  • 出演
    演出 多田淳之介(東京デスロック) 振付・出演 岩渕貞太、遠田 誠、北尾 亘、きたまり、伊東歌織、岡田智代、花田雅美、林 七重
  • 券種/料金
    前売:一般2,500円/学生2,000円 当日:一般3,000円/学生2,500円 TPAM参加登録者特典:前売2,000円 当日2,500円
  • チケット情報
    ・Web予約 『RE/PLAY(DANCE Edit.)』チケット予約フォーム https://docs.google.com/forms/d/1WBSmskqHhUPhC3xlPQlBLKkAGWTf2lAyfhpAyRPwanA/viewform ・電話 急な坂スタジオ 045-250-5388 ・TPAM参加登録者特典についてはこちらをご参照下さい。 http://www.tpam.or.jp/2014/participation/
  • お問い合わせ
    NPO法人Offsite Dance Project Tel 090-6346-5820 E-mail info@offsite-dance.jp http://www.wedance.jp/replay/
  • URL
関連記事