Loading...

MAGCUL マグカル

「マグカル・ドット・ネット」は、神奈川県内のアート・カルチャー情報を発信するサイトです。
「マグカル・ドット・ネット」は、神奈川県内のアート・カルチャー情報を発信するサイトです。
神奈川県では、文化芸術の魅力で人を引きつけ、地域のにぎわいをつくり出す、マグネット・カルチャー(マグカル)の取組を推進しています。
(別ウィンドウで開きます。)
KAAT×唐ゼミ☆『唐版 滝の白糸』
演劇・ダンス
2013.07.11

KAAT×唐ゼミ☆『唐版 滝の白糸』

KAAT神奈川芸術劇場 

KAAT神奈川芸術劇場は主催公演として、「劇団唐ゼミ☆」との合同公演『唐版 滝の白糸』を上演します。横浜国立大学の教授であった唐十郎(からじゅうろう)のゼミナールをもとに発足し、以来、青テントを携えて各地で野外公演を行い、唐の系譜をもっとも色濃く継ぐ演劇集団として活躍の幅を広げてきた「劇団唐ゼミ☆」。この度、KAATはこの地元横浜を活動の拠点とする「唐ゼミ☆」とともに、1975年の初演以来、数々の上演を重ねてきた傑作戯曲『唐版 滝の白糸』に挑みます。

唐十郎の愛弟子、劇団主宰・中野敦之による的確なテキストの解析と、それに基づく演出、劇団員の若く鋭い感性で、劇作家・唐十郎の天才性と普遍性を改めて世に問いかけます。また、客演として、唐が本作を執筆する際に「銀メガネ」役のモデルとされたという逸話を持つ大久保鷹を「銀メガネ」役に迎えます。KAATと演劇界の次世代を担う若き劇団がタッグを組んで挑む、『唐版 滝の白糸』。ぜひ、ご期待ください。

●あらすじ・・・
舞台は長屋の立ち並ぶ、路地裏。今はゴーストタウン。この町で育った青年・アリダは、アリダの兄と心中を図って生き残った兄の恋人・お甲との約束を胸に、なけなしの10万円を携えて帰ってきた。10万円はお甲に渡すための養育費。しかし、約束の場所には、かつてアリダを誘拐した銀メガネが現れる。10万円を狙う銀メガネは、アリダとお甲に割って入る。さらに、謎の小人たちも登場し、アリダをめぐる銀メガネとお甲の争いは頂点に達する。その時、突如工事人夫たちが現れ、町は破壊され、銀メガネ、アリダも取り押さえられてしまう。お甲は、人夫たちに一矢報いるために自らの手首を斬り “血の水芸” を披露するのだった・・・。

※ 11.12(火)休演

  • 地域
    横浜ベイエリア(中区・西区)
  • 開催期間:開始日
    2013.11.09
  • 開催期間:終了日
    2013.11.17
  • 時間
    11.9 (土)14:00 11.10(日)14:00★ 11.11(月)19:30 11.12(火)休演 11.13(水)14:00 11.14(木)19:30 11.15(金)19:30 11.16(土)14:00 11.17(日)14:00 ※開場は開演の30分前 ※★印の回は託児サービスあり。公演1週間前までに要予約・有料(マザーズ 0120-788-222)
  • 住所
    神奈川県横浜市中区山下町281
  • 出演
    作・監修 /唐十郎 (からじゅうろう) 演出/ 中野敦之 (なかのあつし・劇団唐ゼミ☆主宰) 出演/大久保鷹、 劇団唐ゼミ☆、ほかオーディションにて決定
  • 券種/料金
    チケット料金(全席自由・整理番号付) 一般 3,500円 学生 2,000円 当日 各+500円 ※学生券は当日窓口にて学生証呈示
  • チケット情報
    チケット発売日 一般:2013年07月07日(日) チケット取り扱い チケットかながわ 0570-015-415(10:00-18:00) http://www.kanagawa-arts.or.jp/tc/ 劇団唐ゼミ☆ 090-9803-9409 (10:00~18:00) http://karazemi.com/ チケットぴあ 0570-02-9999 http://pia.jp/t (Pコード 430-266) イープラス http://eplus.jp/kaat/ (パソコン・携帯) ローソンチケット 0570-084-003(Lコード:32485) 0570-000-407(オペレーター) http://l-tike.com/
  • お問い合わせ
    チケットかながわ 045-662-8866(10:00〜18:00)
  • URL
関連記事