コンテンツにスキップ
「鈴木敏夫とジブリ展」神奈川展

全国7か所を巡ってきた「鈴木敏夫とジブリ展」が神奈川県で初開催されます。
のべ88日間に渡り、ジブリ作品のファンのみならず、幅広い世代の方に興味を持っていただける企画展を実施いたします。

本展では、高畑勲・宮﨑駿両監督と共に、世界を代表する数々のアニメーション映画を世に送り出してきたスタジオジブリ・プロデューサー鈴木敏夫が、幼少期から今まで時代を駆け続けている中で出会った映画作品や書籍を数多く紹介するとともに、スタジオジブリの誕生秘話や、映画の企画・宣伝の裏側を丁寧に紹介していきます。
また会場内には巨大な湯婆婆と銭婆の恋愛・開運おみくじや、鈴木プロデューサーが書いたジブリ作品の「名セリフ」を巨大オブジェにした「吊り文字」など多くのフォトスポットも用意して皆様をお待ちしております。

(©2022 Hayao Miyazaki / Toshio Suzuki ©Toshio Suzuki ©Studio Ghibli)

開催概要

日程
  • 10:00~18:00(入館は17:30まで)
    ※ただし4/27(土)~5/6(月休)は10:00~20:00(入館は19:30まで)
    ※休館日:4/1(月)、5/13(月)、6/3(月)

料金

一般:2,000円(税込)
※中学生以下、高校生(横須賀市内在住または在学に限る)、
 身体障害者手帳・療育手帳または精神障害者保健手帳をお持ちの方と
 付添の方(1名様)は無料です。無料の方も、事前予約が必要です。
 その際、各種手数料がかかります。
※「鈴木敏夫とジブリ展」の観覧券で、谷内六郎館もご覧いただけます。
 (ただし18:00まで)
※団体割引はございません。

場所

横須賀美術館

横須賀美術館
三浦半島の東端、風光明媚な観音崎の地に建てられた美術館。年間6回の企画展の他、所蔵品展では日本の近現代美術作品を、別館の谷内六郎館では日本の昭和を描いた作家・谷内六郎の作品を、展示替えしながら紹介している。自然豊かな環境と、ユニークな建築、東京湾を眼前に望み、絶景美術館にも選ばれた抜群の眺望が魅力。地元の食材を使ったイタリアンが楽しめるレストラン、ミュージアムショップなど併設施設も充実している。 〈アクセス〉京急線「馬堀海岸駅」より京急バス「観音崎行き」乗車、「観音崎京急ホテル・横須賀美術館前」下車徒歩2分  

出演概要

主催

「鈴木敏夫とジブリ展」神奈川展開催委員会(トライアングル、横須賀市、ローソンエンタテインメント、神奈川県、横須賀市観光協会、JTB横須賀支店)

協賛

特別協賛:au(KDDI)
神奈川展特別協賛:京急電鉄、京浜急行バス
特別協力:スタジオジブリ、日本テレビ
企画協力:ムービック・プロモートサービス、博報堂 DY メディアパートナーズ
展示協力:ア・ファクトリー
協賛:ジェイコム湘南・神奈川、神奈川新聞社、tvk(テレビ神奈川)
後援:横須賀商工会議所、横浜銀行、かながわ信用金庫、湘南信用金庫
   神奈川県観光協会

イベント

  • かまくら銀幕上映会「ダンサー イン Paris」開催中
    4月
    25日

    かまくら銀幕上映会「ダンサー イン Paris」

    鎌倉芸術館
  • 近藤真彦開催中
    4月
    25日

    近藤真彦

    海老名市文化会館
  • 鶴見de古楽 井上 景開催中
    4月
    25日

    鶴見de古楽 井上 景

    鶴見区民文化センター サルビアホール
  • 県央シネマvol.96「 銀河鉄道の父 」開催中
    4月
    25日

    県央シネマvol.96「 銀河鉄道の父 」

    ハーモニーホール座間

周辺の魅力を探ってみよう

    周辺を探索する