コンテンツにスキップ
岡田美術館

岡田美術館

岡田美術館は2013年10月、箱根・小涌谷に開館しました。全5階、展示面積約5,000㎡という屋内展示面積としては箱根随一を誇る広大な館内に、日本・東洋の陶磁器や絵画などの美術品を常時約450点展示しています。日本で受け継がれてきた美術品を大切に守り、美と出会う楽しさを分かち合い、次代に伝え遺したい、との願いから、美術館が構想されました。美術館の正面を飾るのは、現代日本画家・福井江太郎によって描かれた縦12メートル、横30メートルの風神・雷神の大壁画「風・刻(かぜ・とき)」(2013年)です。観覧後は、100%源泉かけ流しの足湯カフェや、庭園散策をお楽しみいただけます。

詳細情報

営業時間
  • 【開館時間】9:00〜17:00(入館は16:30まで) 【休館日】12月31日、1月1日、展示替のため臨時休館あり
アクセス
神奈川県足柄下郡箱根町小涌谷493-1
駐車場 有(80台、うち身障者用2台)。美術館ご利用の方は駐車料金無料です。
平均利用額
  • 【入館料】一般・大学生¥2,800、小中高生¥1,800
URL

関連イベント

若冲と一村の着色画、墨絵、同じ種類の鳥を描いた絵などを様々に組み合わせて紹介!
午前中から楽しめる

若冲と一村の着色画、墨絵、同じ種類の鳥を描いた絵などを様々に組み合わせて紹介!

2023.06.04 県西地域

関連記事

近所のアート場所

  • 小田原三の丸ホール

    小田原三の丸ホール

    小田原市
  • 箱根駅伝ミュージアム

    箱根駅伝ミュージアム

    箱根町
  • 箱根ジオミュージアム

    箱根ジオミュージアム

    箱根町