MAGCUL マグカル

「マグカル・ドット・ネット」は、神奈川県内のアート・カルチャー情報を発信するサイトです。
「マグカル・ドット・ネット」は、神奈川県内のアート・カルチャー情報を発信するサイトです。
神奈川県では、文化芸術の魅力で人を引きつけ、地域のにぎわいをつくり出す、マグネット・カルチャー(マグカル)の取組を推進しています。
(別ウィンドウで開きます。)
2018.04.12

LOVE CATな人は今すぐ行かなきゃ! 猫だらけの小さな美術館

ヨコハマ猫の美術館 

アートな空間に、mirea編集部が潜入!
ART SPOT FILE - No.6

横浜の高台にある猫アートがそろう私設ミュージアム
ヨコハマ猫の美術館

空前の猫ブームを迎えた今、猫フェチだけでなくとも訪れておきたい小さな美術館があります。その名は「ヨコハマ猫の美術館」。周囲にエリスマン邸やベーリック・ホールなど横浜山手西洋館が立ち並ぶ静かな高台にある一軒家。その1階が土・日・祝日のみ美術館として一般に開放されています。


楽器を抱えて楽しそうに演奏する、愛らしい木彫りの人形♡ そのほかにも絵画や陶磁器など猫好きだった現オーナーのお母様が海外旅行などで購入した猫にまつわる品々が飾られています。


こちらは、愛猫家としても知られる藤田嗣治の猫の作品! お母様はかなりのアートコレクターだったんですね。


また、ここでは、アクセサリーやバッグなど美術館にゆかりのある作家さんたちの猫をモチーフにした作品も多数展示され、購入することができます。


かわいいですよね〜。猫特有のフォルムの美しさを小さなシルバーの箸置きで表現したもの。


これ以外にも、ポストカードやクリアファイルなども販売されていました。おみやげにいかが?

奥には、こんな棚も。猫ではありませんが、年代物の西洋の人形たちが並びます。海を越えて、はるばる日本へやってきたんですね。


初夏のお散歩を楽しみながら、アットホームな美術館へぜひ足を運んでみてください。かわいい、おもしろい、たくさんの猫ちゃんたちが迎えてくれます♪

  • 場所(会場)
    ヨコハマ猫の美術館

    横浜の観光の中心地、外人墓地エリアにたたずむ小さな可愛い美術館です。
    世界でも珍しい、猫をテーマとしたアート作品を収集しております。
    浮世絵、ヨーロッパのアンティークなど時代を経たものから、現代作家の猫の表現まで、
    絵画、陶器、人形など、多彩な猫ちゃん達がお待ちしております。

    • ショップ・スポット名
      ヨコハマ猫の美術館
    • 住所
      神奈川県横浜市中区山手町76-1
    • 電話
      045-662-6821
    • 営業時間
      土・日・祝日のみ開館 12:00〜18:00

    Map

関連記事