コンテンツにスキップ
美術・写真

鎌倉を拠点に活動する陶芸家 林彩子

鎌倉を拠点に活動する陶芸家 林彩子

こんちには。
馬渕史香です。

今回紹介するのは、鎌倉を拠点に活動する陶芸家の林彩子さん。

彩子さんとの出会いは10年以上前。
ご主人でミュージシャンのとまそんさんが、私が出演する舞台を観に来てくれたのがきっかけで、家族ぐるみで仲良くさせてもらっています。
ちなみにご主人のとまそんさんは、鎌倉や江ノ電を題材にした楽曲を作っている「小川コータ&とまそん」という超地元密着のユニットでも活動しているので、もしかしたらご存知の方もいらっしゃるかも。

彩子さんは、 鎌倉にアトリエ「At Home Works」を開き活動しています。 江ノ電沿いにある古民家を改装した「At Home Works」では、普段の製作はもちろん、個展の開催、毎月ワークショップも開催しています。
最近は伺えてないですが、ガラス窓から太陽の光が入る明るい空間で、名前の通りアットホーム。
私はそのガラス窓の向こうに焼き窯が見える景色がお気に入りなんです。
以前伺った時の、縁側で焼き窯の向かいに座り、みんなで他愛もないお喋りをした時間は、楽しかった思い出。

彩子さんの作る器は、ご自身の人柄がそのまま形になったような、とってもあたたかみがあるものばかりで、そんな器に盛るだけでいつものお菓子やご飯でもなんだか少し特別な気分になれる。


そして、洗う時や食器棚にしまう時なんかも、いつもより少し丁寧になったりする。

器が変わるだけで、いつもの時間が充実したものになるのはいいですよね。

彩子さんの作品は、アトリエだけでなくいろいろな所で開催される個展や、全国の百貨店での催事などで触れたり購入もできるので、お近くで開催されるときはぜひ足を運んでみてください。

個展の様子

今後の出展などの情報はホームページやSNSでご確認ください。
アトリエでのワークショップも月一で開催してますので、ぜひ参加して見てくださいね。

◆At Home Works◆
ホームページ
Twitter
Instagram

(写真提供:At Home Works)