コンテンツにスキップ
障害者スポーツ文化センター 横浜ラポール

障害者スポーツ文化センター 横浜ラポール

障害者スポーツ文化センター横浜ラポール(以下「横浜ラポール」)は、障害者の「完全参加と平等」の実現という国際障害者年の理想に基づき、「国連障害者の10年」の最終年の記念施設として平成4年8月28日に開館しました。

障害者がスポーツ、レクリエーション、文化活動を通じて、健康づくりや社会参加の促進をはかるとともに、市域における中核施設として、障害者が主体的に参加する中から市民交流を活発に行ない、この活動を広く発展させていくことを目的としています。

《こだわり》
1. 障害者のスポーツ・レクリエーション振興の中核施設としての役割
2. リハビリテーションスポーツの中核施設としての役割
3. 健康づくりの拠点としての役割
4. 障害者の文化・情報活動の中核施設としての役割
5. 市民相互の交流促進の拠点としての役割
6. 障害者自身の社会参加活動への支援的役割

《アクセス》
●JR横浜線、市営地下鉄ブルーライン新横浜駅下車徒歩10分

詳細情報

営業時間
  • (月~土)9:30〜21:00、(日・祝)9:30〜17:00 【休館日】毎月第2火曜日・年末年始
アクセス
神奈川県横浜市港北区鳥山町1752
駐車場 有(台数:410台)
クレジットカード
  • 不可
予約
  • 一般:利用日の2ヶ月前から前日まで/横浜市内の障害福祉関係団体:利用日の3ヶ月前から前日まで . (ラポールシアターは下記) 一般:利用日の8ヶ月前から7日前まで/横浜市内の障害福祉関係団体:利用日の9ヶ月前から7日前まで
平均利用額
  • 【入館料】(個人利用施設)大人¥500、小中学生¥250、障がいのある方と介護人2人まで無料、 (団体利用施設)施設により異なる
URL

関連記事

近所のアート場所

  • あおばセンター南 コミュニティースペース

    あおばセンター南 コミュニティースペース

    都筑区
  • 都筑公会堂

    都筑公会堂

    都筑区
  • 新横浜公園

    新横浜公園

    港北区