コンテンツにスキップ
箱根美術館

箱根美術館

創立者 岡田茂吉は、昭和19(1944)年以降、藤山雷太氏の別荘地をはじめ箱根強羅の土地を入手整備して「神仙郷」と命名し、最後に美術館を建設し、昭和27(1952)年に開館しました。狙い所は、自然の山水美と人工的庭園美とをよく調和させた庭園の中に美術館を計画したものです。苔とモミジで彩られた「苔庭」、巨岩の岩組みが見どころの「石楽園」(一部非公開)、「萩の道」(9月頃見頃)をはじめ、四季折々の景観の中にある美術館です。

〈アクセス〉JR 小田原駅より 小田急・小田急ロマンスカー「箱根湯本駅」下車、箱根登山鉄道「強羅駅」下車、箱根登山ケーブルカー「公園上駅」下車すぐ

詳細情報

営業時間
  • 【開館時間】(4月~11月)9:30~16:30/(12月~3月)9:30~16:00※最終入館は閉館30分前【休館日】木曜日(祝休日の場合は開館)、年末年始*展示替えの為、一部閉室する場合がございます。【茶室 真和亭 開席時間】10:00~15:30
アクセス
神奈川県箱根町強羅 1300
駐車場 無料(普通車 約10台)【利用時間】 9:00~17:00
平均利用額
  • 一般 ¥900/高大生¥400/中学生以下 無料※シニア・障がい者割引有
URL

関連記事

近所のアート場所

  • 箱根駅伝ミュージアム

    箱根駅伝ミュージアム

    箱根町
  • 箱根ジオミュージアム

    箱根ジオミュージアム

    箱根町
  • 天成園

    天成園

    箱根町