MAGCUL マグカル

MAGCUL
the media for art, culture and events in Kanagawa prefecture.
(別ウィンドウで開きます。)
音楽
2019.02.05

若い才能がキラキラ♪『第13回フレッシュ・コンサート』 公演チケットプレゼントあり!!

新進気鋭の若き演奏家による華やかな競演をお届けする、神奈川フィルハーモニー管弦楽団の特別演奏会「フレッシュ・コンサート」。第13回となる今年は、昨年開催された第34回かながわ音楽コンクールフルート部門一般の部で第1位に輝いた、福島さゆりさん(フルート)が登場します。
ソリストとしてステージに立つのは初めてという福島さんに、音楽家としての歩みやコンサートへの意気込みなどを伺いました。

フルートをはじめたきっかけは?

フルートをはじめたのは、中学校で吹奏楽部に入ってからです。小学校の頃から憧れてはいたのですが、なかなかきっかけがなくて。
一応、5歳からピアノを習ってはいましたが、ただ楽しいからお稽古に行っていただけで、熱心に練習した記憶はありません(笑)。むしろ、小学校で器楽クラブに所属し、リコーダー・アンサンブルに取り組んだことが大きかったと思います。けっこう力を入れている学校だったので、全国大会にも出場したんですよ。

フルートはリコーダーより難しそうです

そうですね。リコーダーは吹くだけで音が出ますが、フルートはただ吹いても音が出ませんから。でも、私は初めから音が出たんです。吹奏楽部では希望通りフルートパートに入れたし、きちんと習っている先輩がいらしたので基本から教えていただけたし、運がよかった(笑)。その後、顧問の先生から「きちんと習った方がいい」とアドバイスをいただき、地元(北海道)の先生のレッスンを受けるようになりました。

その頃からプロの音楽家を目指したのですね

いえいえ。とにかく楽器が好きだったので「音楽の先生になりたい」とは思っていましたが、普通に地元の大学に進学するつもりでした。音大を志望するようになったのは高校に入った頃からです。地元の先生の勧めもあって、札幌交響楽団の先生方からレッスンを受けるようになり、次第に「東京の音楽大学に行って音楽の勉強をしたい」という気持ちが芽生えて。音大を目指すにしてはスタートが遅かったので、準備は大変でした。

昨年、第34回かながわ音楽コンクールフルート部門一般の部で1位に輝きました

ありがとうございます。ものすごく緊張したし、本番はとにかく必死でしたが、演奏自体は楽しめました。あとから聴くと、こうしたかった、と反省する点も多いのですが、あの時点で私にできる精一杯の演奏だったと思っています。

3月のフレッシュマンコンサートで、神奈川フィルハーモニー管弦楽団と協演します

神奈川フィルの皆さんと共演できることを、とても光栄に思っています。ソリストとしてオーケストラと共演するのは初めてなので、緊張すると思いますが、精一杯楽しみたいと思っています。

演奏する、モーツァルトのフルート協奏曲第1番ト長調をご紹介いただけますか

モーツァルトのフルート協奏曲は3曲ありますが、第1番ト長調は、曲の始まり方やダイナミックなところがとても魅力的。華やかなパートと、モーツァルトらしい母のように優しい旋律、その対比も素敵です。横浜みなとみらいホールという素晴らしいホールで、素晴らしいオーケストラの皆さんと一緒に演奏できるので、その魅力をたっぷりお伝えしたいと思っています。
実は、この曲は大学受験の時の課題曲だったので、本当に長い付き合いなんです。今回のコンサートが終わった後も、きっと一生取り組んでいく曲になるのだと思います。

フルート奏者としての、将来の夢は?

ここ2〜3年は、私の中でもいろんな変化がありました。憧れだった東京芸大の大学院に進学したことで視野も交友関係もすごく広がったし、いろんなご縁をいただき、幅広い経験をさせていただいています。
そこから生まれた夢の一つとして、オペラを演奏するオーケストラで演奏してみたい、という思いがあります。日本にはオペラハウス専属のオーケストラがないので難しいのですが、あくまで夢の一つとして。卒業後の所属は未定ですが、今後も研鑽を続けて、プロのオーケストラ奏者として活動できたらいいな、と思っています。

ありがとうございました!

 

【神奈川フィルハーモニー管弦楽団『第13回フレッシュ・コンサート』

[日時]3月10日(日)14:00開演
[会場]横浜みなとみらいホール
[指揮者]松尾葉子
[共演者]
福島さゆり(フルート)【第34回かながわ音楽コンクールフルート部門一般の部第1位】
黒木雪音(ピアノ)【第7回福田靖子賞にて第1位】
豊田実加(ホルン)【ホルン首席奏者】
坂東裕香(ホルン)【ホルン首席奏者】
熊井優(ホルン)【ホルン奏者】
田中みどり(ホルン)【ホルン契約団員】
滝千春(ヴァイオリン)【ダヴィッド・オイストラフ国際ヴァイオリンコンクール第3位】
[主な曲目]
モーツァルト/フルート協奏曲第1番ト長調K.313
ラフマニノフ/パガニーニの主題による狂詩曲Op.43
ヒューブラー/4本のホルンと管弦楽のための協奏的作品
メンデルスゾーン/ヴァイオリン協奏曲ホ短調Op.64
※やむを得ない事情により出演者、演奏曲等が変更になる場合がございます。

[料金]全席指定¥3,000/ユース(25歳以下)¥1,000
[問合せ]神奈川フィル・チケットサービス Tel.045-226-5107(平日10:00-18:00)

※未就学のお子様の入場はご遠慮ください。

**********************************

★プレゼントの応募は終了いたしました。たくさんのご応募ありがとうございました。
【応募概要】
3月10日(日)14:00から、横浜みなとみらいホールで上演される『第13回フレッシュ・コンサート』の観覧チケットを、2組4名様にプレゼントいたします。
【応募方法】
観覧チケットプレゼントご希望の方は、下記の応募フォームよりご応募ください。皆様のご応募をお待ちしております。
【応募〆切】
2月20日(水)24:00まで
【抽選・当選発表】

ご当選者にはメールにて通知させていただきますので、迷惑メール設定などにご注意ください。メールは、マグカル・ドット・ネット運営事務局(info.magcul@gmail.com)からのご連絡になります。

★当選発表は、上記メールでの当選連絡をもって代えさせていただきます。公演当日、会場の「横浜みなとみらいホール」窓口にて、当選通知メールをご提示ください。スタッフよりチケットをお渡しいたします。
※いただいた個人情報は抽選以外の目的には一切使用いたしません。

>>>応募フォームはこちら 

Related article