MAGCUL マグカル

MAGCUL
the media for art, culture and events in Kanagawa prefecture.
(別ウィンドウで開きます。)
演劇・ダンス
2019.08.14

世界初! 浮世絵の2.5次元エンターテインメントが横浜に上陸!

2019年8月8日(木)、横浜に「浮世絵カフェ」がオープンしました。ステージで繰り広げられるのは、世界的に大人気の浮世絵をテーマに、ダンスやリアルコスチューム、プロジェクションマッピングなども駆使した「浮世絵エンターテインメント」。子どもも大人も、海外の方も、お茶や食事を楽しみながら気軽に楽しめるショーです。誰も観たことのない、奇想天外な浮世絵の世界を体験してみませんか!
会場は、神奈川県民ホール6Fにある英一番館内。港の見えるレストランといわれるだけあって、大きな窓からは横浜港が一望できます。

ソフトドリンクは500円、アルコールは600円から各種ラインナップ。軽いおつまみから松花堂弁当まで、食事メニューも充実しています。もともとレストランなので、おいしさは折り紙つき!

開演前に、何やら怪しい人影が…。パフォーマーとスタッフが会場をまわって、お客さまの写真を撮影しています。いったい何が起きるのか…それは会場でのお楽しみ。

本番のショーの前に、トークとマジックでウォーミングアップ。お客さまも巻き込んで、会場の空気が徐々に盛り上がっていくのを感じます。
日本語と英語の2カ国語で話しかけてくれるので、海外からのお客さまも楽しそう。ラスベガスのシアターレストランのような、オシャレな雰囲気です。

そしていよいよショーがスタート!
演じるのは、これまで世界30カ国で多彩なステージを披露してきたパフォーマンス集団「白A」。アメリカの国民的オーディション番組「アメリカズ・ゴット・タレント」でアジア人初のゴールデンブザー賞を獲得した一流のエンターティナーです。

デジタル映像とテクノサウンド、ダンスパフォーマンスが融合したステージは、ユニークでカッコよさも満載!

では、その魅力たっぷりのステージを、ちょっとだけご紹介!

代表の佐藤良介さんが「白A」を立ち上げたのは2002年のこと。これまで世界中で公演を行ってきた経験をもとに、神奈川県にふさわしい新しいショーを届けてくださいます。
「普通のレストランでのショーは初めてですが、ステージの近くでご覧いただける広さなので、僕らにはぴったりのスペースです。日本中、世界中から『浮世絵エンターテインメント』を観に、ぜひ神奈川県にいらしてください」

【浮世絵カフェ】
■会場 :横浜市中区山下町3-1 神奈川県民ホール6F 英一番館内
■公演時間(各日2回公演)
1回目 開場18:00/開演19:00
2回目 開場20:00/開演21:00
■休演日: 火曜・水曜
■入場料 大人3,000円、3歳以上15歳以下1,500円
※飲食代は別途。ワンオーダー以上の注文をお願いします。
■問合せ:info@ukiyoecafe.com

*詳細、およびチケットの購入はこちらから!

    1975年、山下公園・横浜港・中華街などの恵まれた環境の中、全国屈指の大型文化施設として、また国際レベルの音楽、舞台芸術、そして美術に親しむ空間として誕生。
    世界で活躍するアーティストを中心に、充実した公演を開催し、芸術文化の創造と振興につとめています。

    • Shop / Place name
      Kanagawa Prefectural Hall
    • Address
      3-1, Yamashitacho, Naka Ward, Yokohama City, Kanagawa Prefecture
    • TEL
      045-662-5901
    • Business Hour
      Opening hours: 9:00-(The closing time depends on the performance)

    Map

Related article