コンテンツにスキップ
その他

“江ノ電”に乗ってぶら〜り日帰り!お得な1日乗車券『のりおりくん』の鉄道旅

“江ノ電”に乗ってぶら〜り日帰り!お得な1日乗車券『のりおりくん』の鉄道旅

各駅停車の“江ノ電”に揺られて、夏の1日、必見スポット巡りを満喫してきました。たった800円(こども400円)で江ノ電1日乗り放題、お得で便利な1日乗車券『のりおりくん』をゲットし、出発しました。ゴールには綺麗な景色が待っています。
最後までお楽しみください!

※本記事内での表示価格は全て税込価格です。

《今回のぶらり旅ルートはこちら(江ノ電と徒歩のみ)》
鎌倉駅 (小町通りで大仏さま焼き)→ 長谷駅(鎌倉大仏高徳院、長谷寺、カフェでランチ)→稲村ヶ崎駅(稲村ヶ崎公園)七里ヶ浜駅(景色を楽しみながら通過)→腰越駅(腰越漁港)→湘南海岸公園駅(Goodman Coffee)→江ノ島駅(江島神社、シーキャンドル、海を見ながらリラックス)→藤沢駅

まずは【鎌倉駅】西口にある発券機で江ノ電1日乗車券『のりおりくん』を購入!

※『のりおりくん』は江ノ電全駅で発売中。オンラインでも購入可能です。特典施設なども載っておりますので。江ノ電ホームページをご確認ください。
※旅行開始後の払い戻しはできません。

江ノ電に乗る前に東口にまわり、たくさんの観光客で賑わう「小町通り」を散策しました。たくさんのお土産屋さん、食べ物屋さんなどがあり、散歩するだけで楽しい小町通り。今回は「鎌倉」ということで、まずは“大仏さま焼き”を目指しました。

小町通りを10分ほど歩き、右手に青いのれんの和菓子&甘味屋さん、「鎌倉ともや」が見えてきました。かき氷やアイスクリームも販売していて、この日は快晴とのこともあり、混雑していました。とても早いサービスで、あっという間に注文し、大仏さま焼きとわらび餅黒蜜ソフトをゲットしました。

大仏さま焼きは6つの味があります。開運に通じるといわれていて、健康運・人気運・金運・美人運・仕事運・恋愛運がアップするそうです。今回は、仕事運アップの厚切りベーコンチーズを購入。仕事運がアップすることを期待して、いただきました!

《鎌倉ともや》
[営業時間]10:30〜18:00(自粛営業で早じまいの場合あり)
[休業日]年中無休 大雨、台風等でお休みの場合あり
[住所]神奈川県鎌倉市雪ノ下1丁目6−8
[TEL]0467252204
[アクセス]江ノ電・JR横須賀線「鎌倉駅」下車徒歩約10分
[メニュー]今回購入メニュー:大仏さま焼き(厚切りベーコンチーズ味)¥250
               わらび餅ソフトクリーム ¥450
[公式Facebook]こちら


鎌倉駅に戻り、いよいよ江ノ電に乗車します!
まずは長谷駅。
ここから徒歩で鎌倉の観光スポットへ向かいます。

まずは鎌倉のシンボルでもある、鎌倉大仏へ!
高徳院の本尊、国宝銅造阿弥陀如来坐像は、鎌倉大仏としてとても有名ですね。総高は、13.35メートルで、大きくて迫力がありますが、やさしいお顔にほっこりしました。

《鎌倉大仏殿高徳院》
[営業時間]2022年9月まで:午前8時〜午後5時30分
      ※入場受付は終了15分前に締切り
[休業日]なし
[住所]神奈川県鎌倉市長谷4丁目2ー28
[料金]一般、中・高校生 300 円 小学生 150 円
    ※大仏胎内拝観は休止中
[アクセス]江ノ電「長谷駅」下車徒歩約10分
[公式サイト]こちら


次に、鎌倉大仏殿高徳院から徒歩5分の長谷寺へ。
中に入ると広がる日本庭園、とても穏やかで綺麗です。長谷寺は「花の寺」として親しまれていることもあり、一年を通し、四季折々のたくさんのお花が見られるそうです。特に、6月ころは紫陽花がたくさん咲いていて、綺麗な紫陽花を一眼見ようと雨の中でも多くの人が訪れる人気スポットです。

境内を散策していくと、いろいろな発見があります。まずは良縁地蔵。三体連になっているお地蔵様が境内に三カ所あります。とても可愛らしいので、ついつい写真を撮りたくなります。

弁財天とその眷属である十六童子と呼ばれる神様が並ぶ大きな薄暗い洞窟も発見。

見晴台からは、鎌倉市街地の町並みや由比ヶ浜や材木座海岸を一望できます。

《鎌倉 長谷寺》
[開門時間]〈夏時間3〜9月〉8:00〜17:00(閉山17:30)、〈冬時間10〜2月〉8:00〜16:30(閉山17:00)
[拝観料]大人400円、小学生200円、鎌倉市福寿手帳ご持参の方200円
[住所]神奈川県鎌倉市長谷3丁目11−2
[TEL]0467226300
[アクセス]江ノ電「長谷駅」下車徒歩5分
[公式サイト]こちら


お腹が空いてきたので、ランチタイム!
海の目の前にあるカフェ、「THE ORGANIC & HEMP STYLE CAFE& BAR 麻心」。麻の実を使ったお料理が特徴のお店。大きな窓からは海が広がって、とても快適です。

今回は本日のお魚、しゃけのフライ、麻炭ご飯、しらすとヘンプシードのせなど、とてもヘルシーで美味しいお食事をいただきました。サイドディッシュもいくつもついてきて、とてもお得で、とにかくどれも美味しくてびっくり!

本当に美味しかったです。ご馳走様でした!

まだまだ旅は続きます。

《THE ORGANIC & HEMP STYLE CAFE& BAR 麻心》
[営業時間]11:30〜20:00
[定休日]月曜日
[住所]神奈川県 鎌倉市 長谷 2丁目8−11 2F
[TEL]0467395639
[アクセス]江ノ電「長谷駅」下車徒歩5分
[公式サイト]こちら


お腹が満たされたので、再び江ノ電に乗って、稲村ヶ崎駅へ。
駅から約7分程の稲ヶ崎公園を目指し海岸沿いを歩きます。

公園からの眺めは素晴らしく、空気が澄んだ日には富士山も見ることができるそう。
整備された芝生が広がっているので、のんびり休憩するのにおすすめですよ。

ふたたび江ノ電に乗車。腰越駅に向かいます。
七里ヶ浜駅付近を通過した際に、江ノ電の窓から見える景色はおすすめポイントです。乗車した際にはぜひお見逃しなく!
海沿いや住宅街、生活道路を走る江ノ電は他の電車とは違う楽しみ方があります。
景色を楽しんでいたら、あっという間に腰越駅に到着。
腰越漁港まで足を延ばします。

腰越漁港の直売所では当日水揚げされた地魚などが味わえます。
遠くに江ノ島も見え、とても穏やかでリラックスできる場所です。

江ノ島駅を通過して、その隣の湘南海岸公園駅へ。
ここには、おしゃれで美味しく、『のりおりくん』の特典も使えるというおすすめのお店があります。駅から徒歩30秒のコーヒースタンド「Goodman Coffee」です。

この日は太陽が燦々と降りそそぐとても暑い日だったので、休憩が度々必須。こちらのお店は『のりおりくん』特典施設に加盟しているので、オーダー時にチケット提示で10%OFFに!

今回はアメリカンヘーゼルナッツアイスコーヒーとホットのカフェラテを注文。暑い中でも、クリーミーなホットカフェラテはたまらなく美味しい!

テイクアウトはもちろん、自宅用にこだわりのコーヒー豆も購入できます。テラスでコーヒーを楽しんだり、テイクアウト用に立ち寄ったりと、お店はとても賑わっていました。
とても美味しいコーヒー、ご馳走様でした!

《Goodman Coffee》
[営業時間]10:00〜19:00
[休館日]不定休
[住所]神奈川県藤沢市片瀬4丁目10−20
[TEL]0466539343
[アクセス]江ノ電「湘南海岸公園駅」下車徒歩30秒
[公式サイト]こちら


とうとう“のりおりくん”の終点の藤沢駅に到着。でももう少し楽しみたい。遠くからなんども眺めた江の島。やはり上陸したくなってしまい、一駅戻り江ノ島駅へ。
江の島駅を下車し、弁天橋を渡り、徒歩約20分で島に到着。

仲見世通りを抜け、さらに歩いて、江の島エスカー券売所にて江の島エスカー乗車券が付いた「江の島展望灯台セット券〈江の島サムエル・コッキング苑 + 江の島シーキャンドル + 江の島エスカー〉」(大人800円・小人400円)を購入。江の島エスカーを3回乗り継いでいる途中には、江島神社がありました。

辺津宮には茅の輪くぐりがありました。これをくぐることで、心身を清めることができるようです。茅の輪のくぐり方には正式なやり方があり、丁寧に説明が書いてあるので、分からない人も問題ありません。

美しい庭園を進むと、お目当ての「江の島シーキャンドル(展望灯台)」。見えてきました!

江の島シーキャンドルは、エレベーターで最上階まで上ることができます。最上階デッキではガラス窓がないため、湘南の海から流れてくる風を肌で感じることができ、360度湘南エリアを見渡せて、旅の終わりにピッタリな場所でした。

まだまだ景色を楽しみたいので、階段で下ることに(エレベーターでも下れますよ)。そして「江の島シーキャンドル」内にある「THE SUNSET TERRACE」へ。店内はずらりとソファー席がならび、やはり素晴らしい景色が広がり、ゆったりと休憩でき快適な場所です。カラフルなドリンクを飲みながら、のんびりと日が沈むのを待ちました。

江の島シーキャンドルにも、『のりおりくん』のお得な特典があります。チケットの提示で「江の島シーキャンドル」(通常大人500円・小人250円のところ大人50円引き・小人20円引き)、「江の島エスカー」(通常大人360円・小人180円のところ大人140円引き・小人70円引き)とお得になります。

《江の島シーキャンドル/江の島サムエル・コッキング苑》
[営業時間]9:00〜20:00(最終入場19:30)
[入場料]〈江の島シーキャンドル〉大人500円、小人250円
     〈江の島サムエル・コッキング苑〉大人200円、小人100円
《江の島エスカー》
[営業時間] 8:50〜19:05
[入場料]大人360円、小人180円
[アクセス]江ノ電「江ノ島駅」下車徒歩25分、小田急江ノ島線「片瀬江ノ島駅」下車徒歩20分、湘南モノレール「湘南江ノ島駅」下車徒歩26分
 ※年中無休で営業しておりますが、荒天時等はお客様の安全確保のため、営業を中止する場合もございますので、予めご了承ください。

関連記事