MAGCUL マグカル

「マグカル・ドット・ネット」は、神奈川県内のアート・カルチャー情報を発信するサイトです。
「マグカル・ドット・ネット」は、神奈川県内のアート・カルチャー情報を発信するサイトです。
神奈川県では、文化芸術の魅力で人を引きつけ、地域のにぎわいをつくり出す、マグネット・カルチャー(マグカル)の取組を推進しています。
(別ウィンドウで開きます。)
2013.11.18

「黄金町バザール2013」に行ってきました。

皆さんこんにちは!私は中区黄金町に行ってきました。
今黄金町では、アートフェティバル「黄金町バザ-ル2013」の会期中で、町中にアーティストの作品やアトリエが点在し、

通りは素敵な雰囲気に溢れていました。

 

黄金町アートブックバザール

 

  黄金町アートブックバザール

 

美術書を中心とする古書とアーティストが作ったアクセサリー類を販売しています。
表紙が素敵な外国の本や、昔の美術雑誌は、ちょっと覗くだけでも、価値ありです!

 

 ■お店の詳細はこちら

 

 

 

アート展示

 

2

 

高架下、壁面、アトリエ。街の中のいたるところで国内外のアーティストさんたちの作品に出会えます。

パスポート(高校生以上700円で販売)を持っていれば、どんな方でもご覧になれます。

 

左の作品:寺島みどりさん 《A WHOLE NEW WORLD》
様々な色と形に溢れていて、不思議な世界に来てしまったような気がします。
右の作品;臼田香織さん
この作品は、三つの部屋に一つのストーリーを元に作られた作品がそれぞれ展示してあり、
写真のものは三つ目の部屋に飾ってある作品です。全体的に淡く、透明感のある作品です。

 

初黄日商店会アンテナショップ+チエン堂

 

_D3_9893

 

地域の商店会、「初黄日商店会」の品物や、アーティストさんたちの作品が販売されています。
また隣には広報コーナーもあるので、地域のまちづくりのインフォメーションはここで。

 

■お店の詳細はこちら

 

 

他にも、陶芸や水彩画が習える「黄金町芸術学校」や、毎月第二日曜日に開催される「ワンデイバザール」など、

楽しいイベントが盛りだくさんです。

 

このバザールはもともと、元特殊飲食店が並んでいたまちを再生するために始まりました。
実は私は、中学生ながら、地元住民としてこの黄金町バザールにサポーターとして参加させていただいています。
そこでは、スタッフの方々や、商店主の方々の、「街を変える!」という熱意が溢れていました。
6年目に入った今、街の風景はどんどん変わり、商店街の伝統と、アートの新しさが同居する、素敵な街になりました。

貴方も、大岡川の川沿いを歩きながら、散歩がてらにこの街を見てみませんか?
きっと新しい発見や、この街にしかない雰囲気に触れられることでしょう。

 

 

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

■ ライター プロフィール ■

 

ヒナミ1999

 

ヒナミ1999

 

地元の中学二年生です。
今回の黄金町バザールでは、サポーターとしてお手伝いさせていただきました。

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

 

 

関連するURL:http://www.koganecho.net/koganecho-bazaar-2013/
関連記事