Loading...

MAGCUL マグカル

「マグカル・ドット・ネット」は、神奈川県内のアート・カルチャー情報を発信するサイトです。
「マグカル・ドット・ネット」は、神奈川県内のアート・カルチャー情報を発信するサイトです。
神奈川県では、文化芸術の魅力で人を引きつけ、地域のにぎわいをつくり出す、マグネット・カルチャー(マグカル)の取組を推進しています。
(別ウィンドウで開きます。)
ベトナムの人・モノ・文化に触れる3日間 10月28日〜30日、「ベトナムフェスタ in 神奈川 2016」開催!
講座・ワークショップ その他
2016.10.14

ベトナムの人・モノ・文化に触れる3日間 10月28日〜30日、「ベトナムフェスタ in 神奈川 2016」開催!

食べ物だけじゃない! 人・経済・文化の交流を促すベトナムイベント

——「ベトナムフェスタ」は去年からスタートしたそうです。その背景を教えてください。
 

矢澤:ベトナムフェスタと聞くと、現地料理の露店が並ぶフードフェスタを想像しますよね? でも、神奈川県の「ベトナムフェスタ」はそれだけではありません。黒岩知事の就任後、神奈川県ではベトナムとの経済、文化、人の交流に、自治体をあげて取り組んでいます。例えば、ベトナムの首都ハノイ近郊にある民間企業が整備・運営する貸工場の一部を「神奈川インダストリアルパーク」として活用して、県内中小企業のベトナムへの進出を積極的に支援しています。一昨年、黒岩知事がベトナムを訪問して国家主席や首相と会談した際、イベントの開催が話題となり、神奈川県で「ベトナムフェスタ」を開催することに。自治体と企業を中心にさまざまな方々が連携し、昨年第一回のイベントを実施しました。
 

20160928-DSC05419矢澤宣斉さん

 

——経済交流が先にあったのですね。
 

矢澤:そうなんです。昨年は、共産党の書記長をはじめ、多くのベトナム政府の要人が神奈川県を訪れ、「ベトナムフェスタ in 神奈川」経済プログラムとしてセミナーや、留学生と県内企業のマッチングなどを行いました。そして翌日から、文化交流プログラムとして一般の方も楽しめるフェスタを開催したんです。観て、食べて、体験できるイベントです。
 

——昨年は大盛況だったそうです。
 

矢澤:当初は動員20万人を目標に掲げましたが、ふたを開けたら約40万人。昨年の成功を受け、今年も開催することになりました。しかも今年は、県庁舎の建物が88周年(米寿)年を迎えるお祝いの年でもあります。知事も力が入っていますので昨年を上回るイベントにしていきたい。
 

014昨年の模様

 

——神奈川の「ベトナムフェスタ」が成功した理由は?
 

矢澤:食べ物はもちろん、演劇、ライブなど幅広い文化を楽しめるからだと思います。なにより公道を封鎖して、非日常空間を作り上げたことが大きかったのではないでしょうか。また、多国籍感を出さずに、ベトナム一色に染め上げたのも成功の理由でしょう。昨年はシルバーウィークだったため、多くのお客様にお越しいただきました。
 

——お客様は日本人が多いのでしょうか。
 

矢澤:ほとんど日本人です。とはいえ現在、神奈川県内には1万人を超えるベトナム人が住んでいます。こうした方々も来場してくださいました。しかも、ベトナムのテレビ局が各局取材に訪れたためか、昨年はベトナムからの訪日来客数が大きく上回りました。インバウンドにも貢献できたのではないかと思います。
 

Instagramキャンペーン、ランタンナイトなど参加型イベントが目白押し

016

——今年は10月28日から30日まで、「ベトナムフェスタ」が開催されます。「ベトナムカラーでうめつくせ!」というタイトルも印象的です。
 

矢澤:「ベトナムフェスタ」の開催は28日からですが、実は10月1日から「ベトナム月間」が始まっているんです。その日限りのイベントではなく、ベトナム文化を根付かせ、発展させていこうという考えです。そこで、みなとみらい地区のホテル等でベトナム料理フェアを開催したり、ホイアン在住のフランス人写真家リハン・クロックビエルさんの写真を展示したり、さまざまな試みを行なっています。つまり「ベトナムフェスタ」は、ベトナム月間のフィナーレ。そこで、こうしたタイトルをつけたんです。
 

——見どころを教えてください。
 

矢澤:まずは水上人形劇。1000年の歴史を持つ民族芸能で、現地から劇団員をお呼びします。楕円形のプールが劇場となっていて、劇団の方は水に浸って人形を操るんです。動き回ったり、飛び跳ねたり、花火を吹いたり、とても面白いですよ。個人協賛として1500円寄付していただけば、コンビニエンスストアで観覧チケットをお渡しします。
 

034水上人形劇

 

日本とベトナムのコラボレーションも促進します。30日には、現地の人気バンドMTV bandが、神奈川県の舞台芸術人材育成事業であるマグカル・パフォーミングアーツ・アカデミーの受講生と共演。演奏に合わせて、ラッキィ池田さん振り付けのダンスを披露する予定です。他にも、マグカル大使に就任したピアニストの熊本マリさんによるベトナムの曲も予定しています。座間総合高校とベトナムのみなさんとの交流ダンスパフォーマンス、手作りの竹楽器を演奏するBamgBoom!のコンサートも面白そうですね。
 
また、神奈川県出身で県の動物愛護アンバサダーでもある女優・武田梨奈さんのトークショーも。会場には神奈川県のマスコットキャラクターも登場しますよ(笑)。
 

——観覧ではなく、参加型のイベントはありますか?
 

矢澤:個人協賛で3000円寄付していただくと、ランタンを進呈しています。29日には、このランタンを掲げて日本大通りを練り歩く「動くランタンナイト」を開催する予定です。数千個のランタンはベトナムのクァンナム省から寄贈されたものですが、中にはLEDライトを入れているんです。道路を灯りで照らしながらみんなで歩くなんて、なかなかできない体験ですよね。セブンチケットで申し込めますので、ぜひご参加ください。他にも、ベトナムの竹の傘に絵付けするワークショップ、アオザイの試着体験なども実施します。
 
また、今年はInstagramを使ったキャンペーンも大々的に行なっています。かなチャンTVの公式アカウント「kanachantv」をフォローして、「#ベトナムカラー」のハッシュタグをつけた写真を投稿していただければ、抽選で、ホテルニューグランドのスイートルーム宿泊券やベトナム行き往復航空券など豪華な賞品も当たりますよ。
 

——フードフェスタではありませんが、ベトナム料理のお店も多数出店されるようです。ベトナムの食について、特徴を教えてください。
 

048

 

矢澤:ベトナムは、我々と同じお米の国なんです。油を使う点では中華料理に近いのですが、フランス文化も融合しています。香辛料もきつくないので、日本食のようにナチュラルで体にいい感じがします。米粉でできた麺のフォー、フランスパンに牛肉や野菜等を挟んで食べるバインミーが有名ですよね。日本と同じように、ベトナムも地域によって少し味付けが違うので食べ比べるのも面白いかもしれません。今回は10月末の開催なので、温かいフォーを出す店が多いのではないでしょうか。
 

——今年は、会場もさらに広がったようですね。
 

矢澤:去年は日本大通りを封鎖して、県庁全域を使いました。今年は日本大通りのほかに、象の鼻パーク、県庁本庁舎の一部を使っています。
 

021

 

県庁本庁舎の大会議場では、留学生のスピーチコンテストも開催します。去年は留学生の方々に、神奈川県の名所を訪れてもらいました。彼らの視点は僕たちとは違い、斬新で非常に面白かったんです。今年は「私が思う神奈川県の魅力について」がテーマ。現在、神奈川県には約2200人のベトナム人留学生がいますが、その中から応募してくれた方がコンテストに参加する予定です。話す技量も競われるので、レベルが高いコンテストが期待できます。
 

マグカルの名前どおり、多くの人々を引き付けるイベントに

——矢澤さんが「ベトナムフェスタ」を運営することで、新たに気づいたベトナムの魅力があれば教えてください。
 

矢澤:そもそも日本とベトナムの付き合いは、とても古いんですよね。豊臣秀吉の時代には商船が渡っていて、ホイアンには日本橋という橋、豊臣家や徳川家の家紋も残っているんです。かつては日本人街もあったそうです。こうした歴史は、「ベトナムフェスタ」にかかわってはじめて知ったことです。
 
その一方で、ベトナムは戦争を経ていますし、神奈川県にもベトナムからの難民の方が多数暮らしています。こうした政治背景、彼らの思いも伝える必要があると感じました。そんな中、現地では新しい文化も花開こうとしています。社会主義国家ということもあって協調性を大切にする傾向がありますが、若い方々は「みんなで何かを成し遂げよう」というチャレンジ精神が旺盛だなと感じます。
 

036

 

今後の課題としては、彼らと言語の交流をしたいですね。ベトナム語に触れる機会は、なかなかありません。しかも多民族国家なので、地域によって言葉も違います。国土も縦に長く、日本より大きいんですよね。「ベトナムフェスタ」では、ぜひいろいろな地域の方と触れ合っていただきたいと思います。
 

——身近な触れ合いや交流が生まれるといいですよね。
 

矢澤:知事は、文化芸術の魅力で人々を引き付け、地域のにぎわいを創り出すマグネット・カルチャー、略してマグカルを推進しています。今回の「ベトナムフェスタ」も、双方の文化交流を通じて多くの方々を引き付けるイベントになるとうれしいです。
 

——最後にメッセージをお願いします。
 

矢澤:今年はInstagramキャンペーン、個人協賛による水上人形劇観覧、ランタンナイトなど参加性を高めています。知事も含めて、今後もさまざまな情報を発信していきますので、ぜひ公式サイトなどをご覧ください。また「ベトナムフェスタ」を起点に、ベトナム音楽祭など違った形のイベントもできるのではないかと考えています。さまざまなやり方で、人・モノ・文化の交流を深めていきたいですね。
 

028_1

 

ベトナム月間 × インスタグラムキャンペーン!

Instagramでkanachantvをフォローして、「#ベトナムカラー」のハッシュタグをつけた写真を投稿しよう。ベトナム行き航空券や宿泊券、お食事券など、豪華賞品をプレゼント!たくさんのご応募お待ちしています!

■応募期間:2016年10月1日(土)〜11月30日(水)
■応募方法詳細は、公式サイトをご確認ください。http://camp-in.jp/v-fes_kanagawa2016

10月の期間中はホテルやスーパーなどに行ってベトナム料理を楽しもう!

 
ヨコハマ グランド インターコンチネンタルホテル 海鮮びすとろ Pier21
 

インターコンチVietnamFair-横☆

ベトナムフェスタと連携したメイン料理をチョイスできるベトナム料理のランチプレート。

 

期間:平成28年10月1日(土)~10月31日(月)
営業時間:11:30~(LO 14:30)
http://www.interconti.co.jp/yokohama/restaurant/restaurant/pier21/index.html

 

 
横浜ベイホテル東急 オールデイダイニング「カフェトスカ」
 

ベイホテル東急 カフェトスカブッフェ台昼

ランチブッフェにてベトナム料理(フォー)コーナーを設置

 

期間:平成28年10月1日(土)~10月31日(月)
営業時間:11:30~15:00(土日祝 16:00)
TEL:045-682-2218
http://ybht.co.jp

 

 
横浜ロイヤルパークホテル カフェフローラ
 

ロイヤルパークNK_7012

シェフ自慢のスペシャルランチを提供

 

期間:平成28年10月11日(火)~10月31日(月)
営業時間:11:00~(LO 14:00)
TEL:045-221-1155
http://www.yrph.com/restaurants/flora

 

 
ローズホテル横浜 ブラスリーミリーラ・フォーレ
 

monthly04

ランチバイキングにてベトナム料理が登場

 

期間:平成28年10月1日~10月31日
営業時間:11:30~15:00
TEL:045-681-2916 (7:00〜22:00)
http://www.rosehotelyokohama.com/content/restaurant0398

 

 
京急ストア
 

monthly05

県内京急ストア・もとまちユニオン33店舗、都内3店舗にてベトナム食材コーナーを設置。
ご家庭でも楽しめる簡単メニューを紹介しながら販売。

 

期間:平成28年10月10日(月・祝)~10月13日(木)、元町・鎌倉店は12日(水)~16日(日)
http://www.keikyu-store.co.jp/

 

 
ナビオス横浜 レストラン「オーシャン」
 

monthly06

ブッフェ付ランチでは、メイン料理のチョイスに「バインミー サンドウィッチ」が登場。
この他にサラダ・オードブル・デザート・ソフトドリンクがブッフェスタイルにてセットでつきます。

 

期間:2016年10月1日(土)~10月31日(月)
営業時間:11:30~15:00 (LO 14:30) 
http://www.navios-yokohama.com/category02/

 

 
レンブラントホテル厚木
 

ベトナムのニャチャンへの海外初進出を記念して、ホテル内のレストラン・バーなどでベトナムフェアを開催。

 

期間:2016年10月1日(土)~10月31日(月)
http://rembrandt-hotel.co.jp/atsugi/13882.html

 

monthly07_1

カフェダイニング『パームツリー』
 

フレンチにベトナム料理を取り入れた「フレンチベトナミーゼ」。シェフ特製の創作料理がランチバイキングに登場。

 

営業時間:11:30~14:30(12:00、13:00に特別メガ盛りメニュー登場!)
http://rembrandt-hotel.co.jp/atsugi/5716.html

 


 

monthly07_2

チャイニーズダイニング『トルファン』
 

期間限定のベトナム特選コースが登場。 また、ランチではお気軽に楽しめるベトナムランチコースをご用意。

 

ランチ:11:30~14:00
ディナー:17:30~21:00
・ランチコース http://rembrandt-hotel.co.jp/atsugi/13997.html
・特選コース http://rembrandt-hotel.co.jp/atsugi/14010.html

 


 

monthly07_3

バー レンブラント
 

ベトナムをイメージしたカクテルをはじめ、ビールやベトナム小皿料理 8種も登場。

 

営業時間:17:30~24:00
http://rembrandt-hotel.co.jp/atsugi/14027.html

 


 

monthly07_4

ロビーラウンジ
 

ベトナム風ぜんざい「チェー」やベトナムコーヒーをご用意。

 

営業時間:10:00~17:30
http://rembrandt-hotel.co.jp/atsugi/14025.html

 

 
JICA横浜国際センター 港の見えるレストラン『ポートテラスカフェ』
 

monthly08

ベトナム人スタッフおすすめの料理をご用意。

 

期間:2016年10月1日(土)~10月31日(月)
営業時間:17:30~21:00 (L/O 20:30)
http://www.jica.go.jp/yokohama/topics/2016/ku57pq00000ftrt9.html

 

 
地球市民かながわプラザ
 

monthly09

10月16日(日)には、ベトナムと日本の合作映画『ベトナムの風に吹かれて』を上映!実話をもとに松坂慶子さん主演で映画化された話題作をご堪能ください。

 

日時:10月16日(日) ①10:00~ ②14:00~ ③16:30~
   ①②は30分前開場 ③は15分前開場
   ※①②の回は混雑が予想されるため③をお勧めします。
会場:あーすぷらざ 5階映像ホール
有料:大人400円/小・中学生100円
申込不要・各回当日先着120名
http://www.earthplaza.jp/ai1ec_event/161016vietnam?instance_id=

- - -
ベトナムフェスタ in 神奈川 2016
http://www.infiorata88.com/vfes-kanagawa2016/

関連記事